僕がどこかで誰かと生きていたという記録。
202406-2L1007172

202406DSCF4418

202406L1007166

202406L1007167

すっかり梅雨ですね。口内にできた膿は抗生物質では完治の気配がなかったので、事務所近くの【みなみ歯科医院】でレーザーで焼いてもらった。処置前に「レーザーで焼くことのリスクは何がありますか?」と聞いたら「痛いことですね」って。な〜んだそれだけか、最初から焼いて貰えばよかった。一発でスッキリ。痛くもなかった。

おかげで夜は【洋風食堂 枝】で思いっきり食べられた。日替わりランチにケチャスパ大盛りと目玉焼きトッピング。

食後に【珈琲小林】でアイス珈琲。
半分だけ顔隠しの小林謙吾くん。昨日の篠栗町【バーガートウカ】村山健吾店主を真似たそうだ。小林謙吾くん曰く「トウカの健吾さんは、ケンゴ会の会長ですから」だと。

今日は【名もなきサンドイッチ屋】
【珈琲小林】に出店中だったので、サンドイッチをテイクアウト。その場で焼いてくれるホットサンドイッチ、美味しかった〜〜〜。




店名: 洋風食堂 枝
住所: 福岡市東区松島3-34-27  
電話: 092-260-7723  
定休: 日曜日(祝日は営業)  

 

店名:
珈琲小林 
住所:福岡市東区香椎駅前2-2-6 
時間:12:00〜21:00 
定休:火曜日
instagram
 ]



店名:名もなきサンドイッチ屋
住所:福岡市南区大楠3-17-10-106
電話:070-5363-2166
instagram
 ]


記事検索
■プロフィール
上野万太郎/僕がどこかで誰かと生きていたという記録。《食》との出会いは《人》との出会い。

詳しくは、勝手にWikipediaのページへ

mantaro

illustration by kaede




■著書:「福岡カフェ散歩」「福岡のまいにちカレー」

「福岡のまいにちカレー」(2014年4月)
福岡で毎日カレーを食べながら48店をカメラを持ってオーナーさんをインタビュー。カレーの数だけ物語がありました。

mantaro



「福岡カフェ散歩」(2012年12月)
福岡のカフェ54店を取材。オーナーさんの熱い想いを伝えたい。

mantaro



■欲望おにぎりとよろこび丼
2020年12月23日、長女がレシピ本居酒屋店長特製の欲望おにぎりとよろこび丼を出しました。

欲望おにぎりとよろこび丼



UMAGA


UMAGA




■過去の日記
■読者登録
LINE読者登録QRコード

PVアクセスランキング にほんブログ村

このブログの写真及びテキストの無断使用はお断りします。
©2004-2024 MANTARO.net All Rights Reserved.

【ご注意】このブログに掲載しているお店の情報はその記事を書いた時点での最新情報を可能な限り記載しています。現時点での最新情報ではありませんのでご注意ください。