僕がどこかで誰かと生きていたという記録。
202406-2DSCF4153

202406DSCF4156

仕事帰りに【洋風食堂 枝】に滑り込み。枝ランチをケチャスパ大盛り+30円にして、アフターコーヒー+150円もいただき、合計で1,430円なり。ここ数年の原料代アップに伴い価格も徐々に上がってきているがそれでもお安く感じるボリュームと質と味。ごっちゃんでした!!



店名: 洋風食堂 枝
住所: 福岡市東区松島3-34-27  
電話: 092-260-7723  
定休: 日曜日(祝日は営業)  



DSCF4149

b5222c83

DSCF4144

お昼に【ホピ珈琲】でアイスコーヒー。僕のVespa50sを預けているカフェ。

ウクレレ奏者のゼロキチさんがここでウクレレ教室をしたりライブをされてるんだが、つい先日はとんちピクルスさんの飛び入り演奏もあったらしい。前回は用事が重なって行けなかったけど、今度は行こう。

ところで、【ホピ珈琲】の田中店主は最近カレー作りやイベントなどにさらに力を入れているみたい。コロナも明けたので今年から真面目に営業しようと思うんですよ、みたいな意気込みを先日語ってましたもんね。頑張って〜。

店名:ホピ珈琲
住所:福岡市南区塩原3-3-13
電話:092-555-6913
instagram
 ]



記事検索
■プロフィール
上野万太郎/僕がどこかで誰かと生きていたという記録。《食》との出会いは《人》との出会い。

詳しくは、勝手にWikipediaのページへ

mantaro

illustration by kaede




■著書:「福岡カフェ散歩」「福岡のまいにちカレー」

「福岡のまいにちカレー」(2014年4月)
福岡で毎日カレーを食べながら48店をカメラを持ってオーナーさんをインタビュー。カレーの数だけ物語がありました。

mantaro



「福岡カフェ散歩」(2012年12月)
福岡のカフェ54店を取材。オーナーさんの熱い想いを伝えたい。

mantaro



■欲望おにぎりとよろこび丼
2020年12月23日、長女がレシピ本居酒屋店長特製の欲望おにぎりとよろこび丼を出しました。

欲望おにぎりとよろこび丼



UMAGA


UMAGA




■過去の日記
■読者登録
LINE読者登録QRコード

PVアクセスランキング にほんブログ村

このブログの写真及びテキストの無断使用はお断りします。
©2004-2024 MANTARO.net All Rights Reserved.

【ご注意】このブログに掲載しているお店の情報はその記事を書いた時点での最新情報を可能な限り記載しています。現時点での最新情報ではありませんのでご注意ください。