僕がどこかで誰かと生きていたという記録。
DSCF7690

先日は仕事帰りに寄ったけど、今回はランチで美野島【小鉄ノスパゲテイ】。前回は看板メニューの“小鉄ノミートソース”をいただいたけど、今回は店主がお気に入りという“小鉄ノナポリタン”を注文。

モチモチ生麺に合わせるソースは、トマトの酸味のあるケチャップ味ではなく、ミルキーなトマトソース。そしてベーコンではなく豚バラ肉かな。さらにピーマンは生の千切りを最後にトッピング。

なるほどね〜。ここ数年、あちこちで昭和レトロなナポリタンが流行してるけど、これはまさに小鉄オリジナルですね。前菜セット550円と合わせて1,540円の税込み。ごっちゃんでした。

他の女性客が、ジェノベーゼや明太子を注文してたけど、美味しそうやった。セットやお酒もあるけど、昼も夜もパスタ単品でも大丈夫だそうですよ。お気軽にどうぞ。

というか、店名は“スパゲッティ”ってなってるけど、メニューには“パスタ”が使われてる気がする。お店的にはどっちなんやろ(笑)。

関係ないけど、先日中型バイクが納車されたらしく、ウキウキな小鉄さんでした。

DSCF7683

DSCF7671

DSCF7670

DSCF7677

DSCF7688

店の前の路地を二筋南側に行くと、旧国鉄の「筑前簑島駅」のホームが残っているんだね。元々ここにあったのかどうかは不明みたいだけど。

DSCF7694

DSCF7697

DSCF7696

DSCF7699

店名:小鉄ノスパゲテイ
住所:福岡市博多区美野島3-6-17-101
instagram ]





記事検索
■プロフィール
上野万太郎/僕がどこかで誰かと生きていたという記録。《食》との出会いは《人》との出会い。

詳しくは、勝手にWikipediaのページへ

mantaro

illustration by kaede




■著書:「福岡カフェ散歩」「福岡のまいにちカレー」

「福岡のまいにちカレー」(2014年4月)
福岡で毎日カレーを食べながら48店をカメラを持ってオーナーさんをインタビュー。カレーの数だけ物語がありました。

mantaro



「福岡カフェ散歩」(2012年12月)
福岡のカフェ54店を取材。オーナーさんの熱い想いを伝えたい。

mantaro



■欲望おにぎりとよろこび丼
2020年12月23日、長女がレシピ本居酒屋店長特製の欲望おにぎりとよろこび丼を出しました。

欲望おにぎりとよろこび丼



UMAGA


UMAGA




■過去の日記
■読者登録
LINE読者登録QRコード

PVアクセスランキング にほんブログ村

このブログの写真及びテキストの無断使用はお断りします。
©2004-2024 MANTARO.net All Rights Reserved.

【ご注意】このブログに掲載しているお店の情報はその記事を書いた時点での最新情報を可能な限り記載しています。現時点での最新情報ではありませんのでご注意ください。