僕がどこかで誰かと生きていたという記録。
2023DSCF6365

【Nishimura Takahito La Cuisine creativite】のオーナーでありフージョン部門で星付きシェフであるニシムラタカヒト氏。

今年「ザ・リッツ・カールトン ホテル」の入っている「福岡大名ガーデンシティ」の中に【西村や】を出店したことは以前書いたけど、今回、【西村や】のおまかせコースを一新するとのこと。9/15より3ケ月ごとにフュージョン(融合)の国が変わる料理を少しずつ楽しめるものに変わるらしい。

まずは、9/15〜10/31の期間は「韓国とイタリア」をテーマに組立られている。というのも、ニシムラさんは年内をめどに韓国でスペシャルでハイクオリティーなレストランを開業準備中なのだ。それに向けて今回は韓国をとりあげたようだ。

以前4,400円で用意されてた少し軽めのコース料理が、今回より品数の組み合あわせにより、3,300円、5,500円、7,700円の3種類を用意されることに。

今回頂いたフルコースは10品で7,700円。小皿料理が続いたあとに、炊き立てご飯とラーメンで一気に満腹へ。最後にスイーツ。満足感の高い品揃えだった。

店内はOPENした時より開放的で照明も少し明るい空間になっているね。【ニシムラ麺】から引き継がれたオリジナルの創作ラーメンやちょい呑みにも利用できるってことで、僕が思ってたより若いお客さんが多い感じ。

カウンターメインのレストランなので気取らずに気軽に“ニシムラタカヒト”の世界が楽しめますね。是非、お試しあれ。

af0a4f7c

西村やのスペシャリテ 生ハムと湯葉
2023DSCF6290

2023DSCF6324

栗のおかゆスープ(冷製)
2023DSCF6291

タピオカ麺とスープ(冷製)
2023DSCF6300

2023DSCF6306

ニラのジョン オープンサンド
2023DSCF6313

本日鮮魚のカルパッチョと水キムチのジュレ
2023DSCF6316

2023DSCF6319

海鮮チゲの春巻き
2023DSCF6333

2023DSCF6339

発酵スープと魚のフリット
2023DSCF6341

キムチの王様 パイ包み
2023DSCF6353

コムタンラー麺 新潟県産コシヒカリ
2023DSCF6368

2023DSCF6375

2023DSCF6381

2023DSCF6386

ニシムラのガトーマージュ
2023DSCF6391

ニシムラさん
2023DSCF6402

担当シェフ
2023DSCF6397

0ffd9613

c9ee2b7f

店名:西村や
住所:福岡市中央区大名2-6-5 福岡大名ガーデンシティ2F
時間:ニシムラ麺11:00~15:30 /コース料理&アラカルト&ニシムラ麺17:00~23:00
[ instagram ]





記事検索
■プロフィール
上野万太郎/僕がどこかで誰かと生きていたという記録。《食》との出会いは《人》との出会い。

詳しくは、勝手にWikipediaのページへ

mantaro

illustration by kaede




■著書:「福岡カフェ散歩」「福岡のまいにちカレー」

「福岡のまいにちカレー」(2014年4月)
福岡で毎日カレーを食べながら48店をカメラを持ってオーナーさんをインタビュー。カレーの数だけ物語がありました。

mantaro



「福岡カフェ散歩」(2012年12月)
福岡のカフェ54店を取材。オーナーさんの熱い想いを伝えたい。

mantaro



■欲望おにぎりとよろこび丼
2020年12月23日、長女がレシピ本居酒屋店長特製の欲望おにぎりとよろこび丼を出しました。

欲望おにぎりとよろこび丼



UMAGA


UMAGA




■過去の日記
■読者登録
LINE読者登録QRコード

PVアクセスランキング にほんブログ村

このブログの写真及びテキストの無断使用はお断りします。
©2004-2024 MANTARO.net All Rights Reserved.

【ご注意】このブログに掲載しているお店の情報はその記事を書いた時点での最新情報を可能な限り記載しています。現時点での最新情報ではありませんのでご注意ください。