僕がどこかで誰かと生きていたという記録。
2023DSCF9290

今日のWBCメキシコ戦、漫画みたいでしたね。予選から圧倒的な強さで勝ってきてたので、少しテンション下がり気味でしたが、今日の試合はあらすじが出来てたんかと思うくらいにハラハラドキドキからのハッピーエンドでした。 明日が楽しみです。

ということで昨夜は【杏仁荘】の姉妹店【杏仁坊主】で晩ご飯。好きなものを色々注文。さらに野口オーナーからのオススメもあり超満腹に。一般の酢豚と糸島豚を使って手間もかけた特別な酢豚の食べ比べは面白かった。どっちも美味しいんだけど、びっくりするくらい食感が違う。焼き餃子ももちもちしてて肉汁たっぷりで美味しかった。ランチでも大人気の天津飯は安定の旨さ。ゴッちゃんでした。

昨日のお昼は【マサラキッチン】が熊本県阿蘇市に移転した跡を改装してオープンした【saya spice 】へ。店内は昔よりなんか広々した空間になってる。こんなに広かったっけw  店主は移転前の【マサラキッチン】で3年間働いていたサヤさんという元気そうな女性。  定番のプレートはぷりぷりモツカレーと柔らかチキンカレー。それに副菜がたくさんで1,350円。  パンチある雰囲気の彼女だけど、カレーは個性的ながらも優しくどんどん食べられる味でした。末長くここで頑張れますように!

他には【喫茶コティー】でオムライス。カップスープと大きめのサラダが付いて950円なり。夜メニューにはハンバーグやオムカレーなどもあり。久しぶり来たけど若い女子やカップルばかり。祝日だからかな。人手不足で閉めた姉妹店【音℃】にいた若いおじさん2人もこっちで頑張ってました。

からの【珈琲と麦酒】と間切り営業している【スナックあいこ 】と連日訪問の【珈琲いわくま】

2023DSCF9276

2023DSCF9277

2023DSCF9278

2023DSCF9281

2023DSCF9284

2023DSCF9288

2023DSCF9287

2023DSCF9297

2023DSCF9295

姉妹店【杏仁荘】と野口オーナーの話


店名: 
杏仁坊主 
住所: 福岡市博多区住吉2-4-7 
電話: 092-292-1199 
休日: 不定休
instagram ]


【saya spice】
DSCF9272

DSCF9268

DSCF9259

DSCF9269

DSCF9270

DSCF9273

店名:saya 
spice
住所:福岡市南区向野2-13-22 
instagram ]


【喫茶コティー】
FullSizeRender

店名:喫茶COTTY(コティー)
住所:福岡市中央区高砂2-15-28
電話:092-521-8560
※駐車場2台あり
instagram ]


【スナックあいこ in 珈琲と麦酒 】
2023L1000949

間借り先である【珈琲と麦酒】のこと


店名:スナックあいこ in 
珈琲と麦酒
住所:福岡市博多区上呉服町5-175
instagram ]


【珈琲いわくま】
L1000934

L1000936



店名:
珈琲いわくま 
住所:福岡市南区玉川町15-4 
instagram ] 




 
記事検索
■プロフィール
上野万太郎/僕がどこかで誰かと生きていたという記録。《食》との出会いは《人》との出会い。

詳しくは、勝手にWikipediaのページへ

mantaro

illustration by kaede




■著書:「福岡カフェ散歩」「福岡のまいにちカレー」

「福岡のまいにちカレー」(2014年4月)
福岡で毎日カレーを食べながら48店をカメラを持ってオーナーさんをインタビュー。カレーの数だけ物語がありました。

mantaro



「福岡カフェ散歩」(2012年12月)
福岡のカフェ54店を取材。オーナーさんの熱い想いを伝えたい。

mantaro



■欲望おにぎりとよろこび丼
2020年12月23日、長女がレシピ本居酒屋店長特製の欲望おにぎりとよろこび丼を出しました。

欲望おにぎりとよろこび丼



UMAGA


UMAGA




■過去の日記
■読者登録
LINE読者登録QRコード

PVアクセスランキング にほんブログ村

このブログの写真及びテキストの無断使用はお断りします。
©2004-2024 MANTARO.net All Rights Reserved.

【ご注意】このブログに掲載しているお店の情報はその記事を書いた時点での最新情報を可能な限り記載しています。現時点での最新情報ではありませんのでご注意ください。