僕がどこかで誰かと生きていたという記録。
202211DSCF5077

香椎コンテナ村【焼鳥十蔵】の横に今年の6月10日にOPENした【焼鳥十蔵 はなれ】へ久しぶりに行ってみた。

前回来た時は 6,600円コースのみで勝負してたが、最近はアラカルトでちょい飲みに来る常連さんも多いようだ。元々地元である香椎地区で飲食店をしていたカトウさんだから知り合い多いしね。高級感のあるカウンターに座ってカトウさん夫妻と話をしながら一杯とは贅沢な時間だわね。

僕はもちろん今日もコース料理。内容は以前とは少し変わって一品料理のボリュームを抑えめにして串焼きの本数を増やしたらしいが、良いバランスね。ボリューム抑えたとはいうもののそれでもお腹いっぱいになったわ。満足満足。

香椎地区でちょっとオシャレに贅沢に大人な食事時間を楽しみたい方にピッタリです。

202211DSCF5084

202211DSCF5008

202211DSCF5010

202211DSCF5012

202211DSCF5015

202211DSCF5017

202211DSCF5023

202211DSCF5020

202211DSCF5031

202211DSCF5033

202211DSCF5035

202211DSCF5039

202211DSCF5047

202211DSCF5043

202211DSCF5042

202211DSCF5055

202211DSCF5051

202211DSCF5048

202211DSCF5070

202211DSCF5079

e0bb78da

店名:焼鳥十蔵 はなれ 
住所:福岡市東区香椎駅前1-21-34
電話:092-609-9988
instagram ]
※完全予約制です。





 
記事検索
■食専門WEBマガジン『UMAGA』
2021年9月1日にスタートした食専門のWEBマガジン「UMAGA」にスペシャルエディターとして参加してます。

カレバカレトルトカレー

■プロフィール
上野万太郎/僕がどこかで誰かと生きていたという記録。《食》との出会いは《人》との出会い。

詳しくは、勝手にWikipediaのページへ

mantaro

illustration by kaede




■著書:「福岡カフェ散歩」「福岡のまいにちカレー」

「福岡のまいにちカレー」(2014年4月)
福岡で毎日カレーを食べながら48店をカメラを持ってオーナーさんをインタビュー。カレーの数だけ物語がありました。

mantaro



「福岡カフェ散歩」(2012年12月)
福岡のカフェ54店を取材。オーナーさんの熱い想いを伝えたい。

mantaro



■欲望おにぎりとよろこび丼
2020年12月23日、長女がレシピ本居酒屋店長特製の欲望おにぎりとよろこび丼を出しました。

欲望おにぎりとよろこび丼


■過去の日記
■アクセスカウンター(PV)

    ■にほんブログ村
    ブログランキング・にほんブログ村へ

    PVアクセスランキング にほんブログ村

    ■読者登録
    LINE読者登録QRコード

    このブログの写真及びテキストの無断使用はお断りします。
    ©2004-2022 MANTARO.net All Rights Reserved.

    【ご注意】このブログに掲載しているお店の情報はその記事を書いた時点での最新情報を可能な限り記載しています。現時点での最新情報ではありませんのでご注意ください。