僕がどこかで誰かと生きていたという記録。
202211DSCF4882-3

【タマガワカリー ドット コム】で◆椨=1,150円
202211DSCF4879

202211DSCF4888

【cafe cassette】
202211DSCF4891

さとちゃん(右)とシオンちゃん(左)
202211DSCF4895

【MOMENT COFFEE】で利平栗のタルト
202211DSCF4901

【洋風食堂 枝】でハンバーグカレースパゲッティ。目玉焼き付き。1,090円。
DSC06515

DSC06510

UMAGAで僕が月1回書いている『万太郎のこの人がいるからここに行く』シリーズ。今月公開予定は東区松島【洋風食堂 枝】のことを書かせていただきます。

今夜店主さんに取材をさせてもらってたら共通の古い知り合いがいることが判明。僕が20代の頃久留米にいる時からの知り合いが、店主の元の職場での先輩だったそうで、「当時とってもお世話になってた方で今でもたまにお店に来てくれてますよ!!」とのこと。

その知り合いは最近倒れてリハビリ中だという。もう何年も会ってないので、近いうちにここで会いたいな。



店名:タマガワカリー ドット コム
住所:福岡市南区清水1-24-18 玉川ビル105B
電話:090-3376-4382
instagram ]


店名:cafe cassette
住所:福岡市中央区唐人町1-2-8
時間:11:00~19:00
店休:水曜日
instagram ]


店名:MOMENT COFFEE
住所:福岡市中央区舞鶴2-3-10-102
電話:092-713-4370
instagram ]


店名: 洋風食堂 枝 since 1979  
住所: 福岡市東区松島3-34-27  
電話: 092-260-7723  
定休: 日曜日(祝日は営業)  








 
記事検索
■食専門WEBマガジン『UMAGA』
2021年9月1日にスタートした食専門のWEBマガジン「UMAGA」にスペシャルエディターとして参加してます。

カレバカレトルトカレー

■プロフィール
上野万太郎/僕がどこかで誰かと生きていたという記録。《食》との出会いは《人》との出会い。

詳しくは、勝手にWikipediaのページへ

mantaro

illustration by kaede




■著書:「福岡カフェ散歩」「福岡のまいにちカレー」

「福岡のまいにちカレー」(2014年4月)
福岡で毎日カレーを食べながら48店をカメラを持ってオーナーさんをインタビュー。カレーの数だけ物語がありました。

mantaro



「福岡カフェ散歩」(2012年12月)
福岡のカフェ54店を取材。オーナーさんの熱い想いを伝えたい。

mantaro



■欲望おにぎりとよろこび丼
2020年12月23日、長女がレシピ本居酒屋店長特製の欲望おにぎりとよろこび丼を出しました。

欲望おにぎりとよろこび丼


■過去の日記
■アクセスカウンター(PV)

    ■にほんブログ村
    ブログランキング・にほんブログ村へ

    PVアクセスランキング にほんブログ村

    ■読者登録
    LINE読者登録QRコード

    このブログの写真及びテキストの無断使用はお断りします。
    ©2004-2022 MANTARO.net All Rights Reserved.

    【ご注意】このブログに掲載しているお店の情報はその記事を書いた時点での最新情報を可能な限り記載しています。現時点での最新情報ではありませんのでご注意ください。