僕がどこかで誰かと生きていたという記録。
九産大正門前に5月にOPENした【knock knock】というパンケーキとスイーツのカフェが面白いというので寄ってみた。

面白いって何が面白いんだろうと思ったら、店主が面白かった。写真撮らしてもらおうとしたら、

「ちょっと待ってください。写真にはこの格好でいつも写りますので、、、」と言いながらタケコプターが付いたキャップを被った店主。やばっ(笑)

前職まで20数年ケーキや菓子作りをしていたらしく、ここにはパンケーキの他にケーキも数種類ショーケースにあった。でもオススメはパンケーキらしい。

焼きたけのパンケーキは1枚500円。枚数で注文できるし、トッピングも色々あり。ふんわりと軽いけどしっかり本物の味。平成の頃に流行ったあんな感じ。これ、美味しい。

ドリンクはアイスコーヒー、アイスティー、フルーツジュースなど数種類がセルフサービスでなんと1杯200円。3杯以上飲む時は500円でフリードリンクだって。これは大学生に持ってこいだね。ちなみに小学生以下は100円!!

色々と面白くて美味しくて安くてオススメだった。


店名:knock knock
住所:福岡市東区松香台2-1-25
電話:080-4696-0323
定休:不定休
instagram ]
 

20220815DSCF7725

20220815DSCF7748
 
20220815DSCF7722

20220815DSCF7733
 
20220815DSCF7735

20220815DSCF7746

20220815DSCF7737
 
20220815DSCF7756

20220815DSCF7757
 
 
記事検索
■食専門WEBマガジン『UMAGA』
2021年9月1日にスタートした食専門のWEBマガジン「UMAGA」にスペシャルエディターとして参加してます。

カレバカレトルトカレー

■プロフィール
上野万太郎/僕がどこかで誰かと生きていたという記録。《食》との出会いは《人》との出会い。

詳しくは、勝手にWikipediaのページへ

mantaro

illustration by kaede




■著書:「福岡カフェ散歩」「福岡のまいにちカレー」

「福岡のまいにちカレー」(2014年4月)
福岡で毎日カレーを食べながら48店をカメラを持ってオーナーさんをインタビュー。カレーの数だけ物語がありました。

mantaro



「福岡カフェ散歩」(2012年12月)
福岡のカフェ54店を取材。オーナーさんの熱い想いを伝えたい。

mantaro



■欲望おにぎりとよろこび丼
2020年12月23日、長女がレシピ本居酒屋店長特製の欲望おにぎりとよろこび丼を出しました。

欲望おにぎりとよろこび丼


■カテゴリー
■過去の日記
■アクセスカウンター(PV)

    このブログの写真及びテキストの無断使用はお断りします。
    ©2004-2022 MANTARO.net All Rights Reserved.

    【ご注意】このブログに掲載しているお店の情報はその記事を書いた時点での最新情報を可能な限り記載しています。現時点での最新情報ではありませんのでご注意ください。



    読者登録
    LINE読者登録QRコード