僕がどこかで誰かと生きていたという記録。
20220619DSCF7253

福岡カレー界では昔から有名人の“カレー中学生”だったちひろ君。カレーが大好きで自宅のある大牟田市から福岡にしょっちゅう出てきてカレー食べ歩きしながらブログを書いてましたね。

カレー中学生を卒業したと思ったら、福岡市内の単位制高校に進学して時間が許す限りカレー店でアルバイトしたり、福岡のみならず東京や大阪のカレーも食べ歩いてました。高校生の時にインド一人旅に行こうとしたけどご両親に心配されて断念したというエピソードも。しかし、その後に台湾とタイには渡航できたらしい。

そんな彼が高校卒業して、大人になったと思ってたら20歳で去年カレー店を開業したというではないか。場所は地元大牟田市で曽祖父さんの家だった一部を借りての営業スタート。

その名も【Curry Toiro】、読み方は「カレー トイロ」。カレーの好みや作り方は十人十色、ということで店名をつけたらしい。だからか、ちひろ君が作るカレーは色にこだわりがある。読み方によっては「カレーと色」とも読めますもんね。

現在提供しているメニューは、完全予約制で、カレー3種とドリンクというカレーコース2,200円のみ。お酒を出さないのでお昼だけの営業。

どれもこれも素材とスパイスの調和が素晴らしかった。決して辛さや刺激をカレーに求めてはいないらしく、何か無駄なものを削ぎ落とした達観したような料理に思えた。

曽祖父の家を利用した客室も無駄なものは何もなくシンプルそのもの。かといって無機質すぎることはなく温かみがある雰囲気。置いているものの選び方がとても21歳の少年(いやもう青年か)とは思えないのだ。

その辺も含めてちひろ君が21歳というのが信じられない。中年や還暦近くなって引き算の美しさを知ってしまった人のようだ。まあ、彼は中学生の時から「ちひろくん、君は絶対中学生じゃないやろ!?」と周りのおじさん達に言われている少年だった。子供とは思えないくらい、というか大人達よりも冷静で上品で知的だったのだ。

今日は3年半ぶりくらいに会ったけど昔のまま素直に成長してるんだなぁと思えた再会でしたわ。そして、彼が30歳になった頃、どこで何をしているのかが楽しみで仕方ない。

カレーマニアでなくても是非予約して行かれて損はないと思います。人の成長や生き方、人生の多様さを感じさせてくれるかもしれません。

もっと詳しい話は、『UMAGA』で森さんが書かれています。ぜひ読んでみてください。とても分かりやすく書かれています。

20220619DSCF7214

駐車場は店の近くに3台用意されてます。
20220619DSCF7213

この暖簾からして、21歳が作る店ではないよねw
20220619DSCF7215

ここが入り口
20220619DSCF7216

20220619DSCF7217

20220619DSCF7225

20220619DSCF7220

20220619DSCF7223

ここから料理の始まり。ズッキーニのグリンカレースープ。
20220619DSCF7228

大納言小豆と牛蒡のカレーをナンではさんで食べる。
20220619DSCF7231

20220619DSCF7235

タマリンドを使った酸味のある豚肉とじゃがいものカレー。
20220619DSCF7238

20220619DSCF7242

おまけ
20220619DSCF7245

チャイも美味しかった。
20220619DSCF7248

手入れされた庭だわ
20220619DSCF7218

5年前くらいの写真。ちひろ君が【カレーNADO】でバイトしている時の一枚。さすがにこの写真と比べると現在はお兄さんになってますね。
IMG_6058

店名:Curry Toiro
住所:福岡県大牟田市倉永1040(国道208号線沿) 
時間:11:00スタートと13:00スタートの2部制 (完全予約制) 
店休:水〜金曜日が休み
instagram ]



久しぶりに大牟田市内に来たので、少しウロウロしました。世界遺産とかもあるんですよ。昭和の頃まで日本を代表する炭鉱の町として栄えた歴史の跡がたくさん。さらに西鉄新栄町駅あたりの商店街を散歩。早朝からやってるすごく良い喫茶店もありました。

20220619DSCF7192
20220619DSCF7196
20220619DSCF7198
20220619DSCF7199
20220619DSCF7197
20220619DSCF7200
20220619DSCF7204
20220619DSCF7211


20220619DSCF7181
20220619DSCF7186
20220619DSCF7187
20220619DSCF7183


20220619DSCF7180
20220619DSCF7163
20220619DSCF7165
20220619DSCF7167
20220619DSCF7169
20220619DSCF7171
20220619DSCF7172
20220619DSCF7175
20220619DSCF7178
 
※この記事の写真はすべてFUJIFILM X-E4で撮影しました。レンズはXF35mm F2.0RWRを使用。








 
記事検索
■食専門WEBマガジン『UMAGA』
2021年9月1日にスタートした食専門のWEBマガジン「UMAGA」にスペシャルエディターとして参加してます。

カレバカレトルトカレー

■プロフィール
上野万太郎/僕がどこかで誰かと生きていたという記録。《食》との出会いは《人》との出会い。

詳しくは、勝手にWikipediaのページへ

mantaro

illustration by kaede




■著書:「福岡カフェ散歩」「福岡のまいにちカレー」

「福岡のまいにちカレー」(2014年4月)
福岡で毎日カレーを食べながら48店をカメラを持ってオーナーさんをインタビュー。カレーの数だけ物語がありました。

mantaro



「福岡カフェ散歩」(2012年12月)
福岡のカフェ54店を取材。オーナーさんの熱い想いを伝えたい。

mantaro



■欲望おにぎりとよろこび丼
2020年12月23日、長女がレシピ本居酒屋店長特製の欲望おにぎりとよろこび丼を出しました。

欲望おにぎりとよろこび丼


■カテゴリー
■過去の日記
■アクセスカウンター(PV)

    このブログの写真及びテキストの無断使用はお断りします。
    ©2004-2022 MANTARO.net All Rights Reserved.

    【ご注意】このブログに掲載しているお店の情報はその記事を書いた時点での最新情報を可能な限り記載しています。現時点での最新情報ではありませんのでご注意ください。



    読者登録
    LINE読者登録QRコード