僕がどこかで誰かと生きていたという記録。
20220508R0004449

知り合いでもなんでもない新しい店って誰かに案内でもされない限り滅多に行かないんだけど、今回はちょっと建物が気になったので早良区まで行ってみた。

早良区干隈に一年前くらいに出来たらしい【Kuwanomi】というカフェ。コーヒーは平尾【マンリーコーヒー】須永さんが焼かれた豆を使用。糸島【レストランKUROKI】や早良区【cocon お菓子のアトリエ】などの焼き菓子と一緒に提供されているようだ。

古い木造建築の壁面うち3面が全面ガラス張りの店舗にリノベーションされている。シンプルで明るく機能的な空間。

全面ガラス張りって良いよね。単純にカッコいい。しかし現実的には冷暖房効果の効率が悪く光熱費がかかりそうだし、台風の時とか強風や飛んできた物に当たって割れたらどうしようと心配になるので自分では所有する勇気はない。

だからこそ客としてはそんなことは考えずに、ここに来た時だけその素晴らしい空間を楽しめば良いんだろう。

実は隣にある建設会社の(株)桑野組が工事された店舗で、経営もそちらになるのかな(?)。ここを運営されてるのはそこのお嬢さん姉妹らしい。今日おられたのはイタリア好きの長女なぎささんでした。とても気さくな笑顔が素晴らしいお嬢さんだった。

親御さんは【桑野組〜Kuwanogumi】で娘さんたちは【くわのみ〜Kuwanomi】。“桑野の実”ってことかな。

店の周りの芝生も気持ち良い。2〜3人でのデートにおすすめです。

20220508R0004441
 
20220508R0004459

20220508R0004456

20220508R0004446

20220508R0004451
 
20220508R0004460
 
店名:Kuwanomi
住所:福岡市早良区干隈4-20-5
時間:11:00〜17:00
店休:水曜日
※駐車場は6台分あります。
[ instagaram ]

 
※この記事の写真はすべて、Ricoh GRxで撮影しました。


 
記事検索
■食専門WEBマガジン『UMAGA』
2021年9月1日にスタートした食専門のWEBマガジン「UMAGA」にスペシャルエディターとして参加してます。

カレバカレトルトカレー

■プロフィール
上野万太郎/僕がどこかで誰かと生きていたという記録。《食》との出会いは《人》との出会い。

詳しくは、勝手にWikipediaのページへ

mantaro

illustration by kaede




■著書:「福岡カフェ散歩」「福岡のまいにちカレー」

「福岡のまいにちカレー」(2014年4月)
福岡で毎日カレーを食べながら48店をカメラを持ってオーナーさんをインタビュー。カレーの数だけ物語がありました。

mantaro



「福岡カフェ散歩」(2012年12月)
福岡のカフェ54店を取材。オーナーさんの熱い想いを伝えたい。

mantaro



■欲望おにぎりとよろこび丼
2020年12月23日、長女がレシピ本居酒屋店長特製の欲望おにぎりとよろこび丼を出しました。

欲望おにぎりとよろこび丼


■カテゴリー
■過去の日記
■アクセスカウンター(PV)

    このブログの写真及びテキストの無断使用はお断りします。
    ©2004-2022 MANTARO.net All Rights Reserved.

    【ご注意】このブログに掲載しているお店の情報はその記事を書いた時点での最新情報を可能な限り記載しています。現時点での最新情報ではありませんのでご注意ください。



    読者登録
    LINE読者登録QRコード