僕がどこかで誰かと生きていたという記録。
R0003514-22

今日のお昼は【たまやの台所】で弁当などを買って【カレーNADO】で乳おっぱいカレー。今年の夏前にここの近所のカレー界はいろいろと動きがある予定。

寂しさもあり楽しみもあり。その一つに先日紹介した【旅するクーネル】の営業終了のお話ですが、「クーネルさんは高砂での間借りを終了されるってことですか?」と数人に聞かれた。「いや、とりあえず佐賀での営業も含めて、カレー店としての営業を全部終了されるってことなんですよ」「え〜〜〜、マジですか!?」みたいな。

企業でない限り「お店=店主の人生」みたいなもんですからね。いろいろあって当たり前ですね。

ということで、今日の乳おっぱいカレーのライスはSサイズです。ゴッちゃんでした!!

R0003511

店名:カレーNADO
住所:福岡市中央区高砂2-11-1
時間:11:30〜
定休:月曜日〜水曜日
※今年より木曜日〜日曜日の営業日に変更になりました。

instagram ]



夜は晩ごはん前に【SWEET TIME +PLUS+】に寄ってみた。うっちー、少し痩せたみたい。

20220423R0003525

20220423R0003528

20220423R0003530

店名:SWEET TIME +PLUS+ 
電話:092-612-5015 
住所:福岡県福岡市東区原田1丁目19-22 
定休:水曜日



からの【洋風食堂 枝】で日替わりランチ750円。 

20220423R0003533
 
店名: 洋風食堂 枝 since 1979  
住所: 福岡市東区松島3-34-27  
電話: 092-260-7723  
定休: 日曜日(祝日は営業)  



そして昨夜は【中国菜 隨園】で晩ご飯でした。無化調の中華料理です。大好きなあんかけ焼きそばもそろそろシーズン終了みたい。そのうち冷麺に変わりますよ。

R0003464

R0003475

R0003466

R0003470

R0003473
 
R0003478

R0003479

店名:中国菜 隨園(ずいえん) 
住所:福岡市東区若宮4-20-36
電話:092-673-3118
店休:毎週月曜 第3火曜(祝祭日の場合は営業し翌平日が振替店休となります)
 [ blog ]
 [ facebook ] 
 [ instagram ]

  


『UMAGA』で月一回記事を書いているシリーズもの。今月は【珈琲と麦酒】の智子さんのことを取材しました。良かったら読んでみてくださいまし。
⇩⇩⇩
 





 
記事検索
■食専門WEBマガジン『UMAGA』
2021年9月1日にスタートした食専門のWEBマガジン「UMAGA」にスペシャルエディターとして参加してます。

カレバカレトルトカレー

■プロフィール
上野万太郎/僕がどこかで誰かと生きていたという記録。《食》との出会いは《人》との出会い。

詳しくは、勝手にWikipediaのページへ

mantaro

illustration by kaede




■著書:「福岡カフェ散歩」「福岡のまいにちカレー」

「福岡のまいにちカレー」(2014年4月)
福岡で毎日カレーを食べながら48店をカメラを持ってオーナーさんをインタビュー。カレーの数だけ物語がありました。

mantaro



「福岡カフェ散歩」(2012年12月)
福岡のカフェ54店を取材。オーナーさんの熱い想いを伝えたい。

mantaro



■欲望おにぎりとよろこび丼
2020年12月23日、長女がレシピ本居酒屋店長特製の欲望おにぎりとよろこび丼を出しました。

欲望おにぎりとよろこび丼


■カテゴリー
■過去の日記
■アクセスカウンター(PV)

    このブログの写真及びテキストの無断使用はお断りします。
    ©2004-2022 MANTARO.net All Rights Reserved.

    【ご注意】このブログに掲載しているお店の情報はその記事を書いた時点での最新情報を可能な限り記載しています。現時点での最新情報ではありませんのでご注意ください。



    読者登録
    LINE読者登録QRコード