僕がどこかで誰かと生きていたという記録。
20220330R0002254

某所で住民票を取った。

本籍地を見て「地元は久留米なんですか!?」と窓口の女性。本当はそんな箇所を見たらいかんのやろうけど(笑)、そこはご愛嬌で。

「そうよ〜。なんで〜?」 「私も久留米なんです?」

「何中?(中学校はどこ?)」 「M中です」

「一緒やん!!」 「マジですか?」

「じゃあ小学校はM小やね?」 「そうです!」

「でも、俺はH小からM小に転校したのよ」 「え!? 私もです!!」

「すご!!!」 とか話してたら、隣の先輩スタッフさんが、「この子はカレーも好きなんですよ!」 と。




そんなこんなで、【珈琲いわくま】へ。最近は平日も忙しくなってきましたね。春休みってのものあるのかな。ここに限らず若い子たちの昼間の動きが良さげ。

あんまり忙しくなるとなかなか来られなくなるけど、それはそれで仕方ないですな。ホットコーヒー、ごっちゃんでした。

20220330R0002251

店名:珈琲いわくま
住所:福岡市南区玉川町15-4
電話:092-287-5663
instagram ]




からの【杏仁荘】で週替わりの牛リブロースのオニオンソース炒め定食(1,100円)。これ、周年イベントとか年末感謝祭にしか登場しないメニューです。今回は杏仁荘8周年記念で登場してます。原価高めのお得な定食なので是非お試しください。

もう8年なんですよね〜。8年間の杏仁荘の歴史を『UMAGA』で先月書いたので良かったら読んでいただけるとありがたいです。

20220330R0002259

R0002261

20220330R0002263

20220330R0002257

店名:杏仁荘
住所:福岡市博多区博多駅南4-17-6
電話:092-481-1633
店休:不定休
instagram ]
 


夜は久しぶりに
【じゃらん食堂】でオムコロバーグカレー。営業自粛も解除されたので、水曜と土曜日は夜もやってる。

時間があったのでしっかりと仕事や健康のお話。一つ歳上の裕子ママやけど、どうしても説教じみた話をしてしまう。ダメやな。老害太郎やな。

20220330R0002276

R0002268

店名: じゃらん食堂 
住所: 福岡市南区大楠2-17-3 井谷ビル208号 
電話: 092-753-8685 
休日: 日曜日・祝日 



おまけ。先週日曜日、ハービー・山口さんとの福岡ポートレートフォトウォークに持って行ったフィルムを現像してもらったので、あっちにアップしました。





記事検索
■食専門WEBマガジン『UMAGA』
2021年9月1日にスタートした食専門のWEBマガジン「UMAGA」にスペシャルエディターとして参加してます。

カレバカレトルトカレー

■プロフィール
上野万太郎/僕がどこかで誰かと生きていたという記録。《食》との出会いは《人》との出会い。

詳しくは、勝手にWikipediaのページへ

mantaro

illustration by kaede




■著書:「福岡カフェ散歩」「福岡のまいにちカレー」

「福岡のまいにちカレー」(2014年4月)
福岡で毎日カレーを食べながら48店をカメラを持ってオーナーさんをインタビュー。カレーの数だけ物語がありました。

mantaro



「福岡カフェ散歩」(2012年12月)
福岡のカフェ54店を取材。オーナーさんの熱い想いを伝えたい。

mantaro



■欲望おにぎりとよろこび丼
2020年12月23日、長女がレシピ本居酒屋店長特製の欲望おにぎりとよろこび丼を出しました。

欲望おにぎりとよろこび丼


■カテゴリー
■過去の日記
■アクセスカウンター(PV)

    このブログの写真及びテキストの無断使用はお断りします。
    ©2004-2022 MANTARO.net All Rights Reserved.

    【ご注意】このブログに掲載しているお店の情報はその記事を書いた時点での最新情報を可能な限り記載しています。現時点での最新情報ではありませんのでご注意ください。



    読者登録
    LINE読者登録QRコード