僕がどこかで誰かと生きていたという記録。
2-20220123DSCF3540

今日は【珈琲小林】に【名もなきサンドイッチ屋】の出店でした。

肌寒い雨の日曜日だったけど夕方前にサンドイッチも、【珈琲小林】のバナナシェイクも売り切れ。毎度の人気でございます。


昭和生まれの僕らは30〜40歳代はとことん仕事頑張る時期だなぁと思うけど、今の世代はどうなんだろう。サラリーマンは働き方改革でなかなか働けなくなってるよね。でも自営業者には関係ない。今日は頑張ってる30代の自営業者男性4人に会いました。

【珈琲小林】@coffeekobayashi 
【名もなきサンドイッチ屋】@namonaki.sand 
COFFEE & CAKE STAND LULU@cacs_lulu 
【やくいんコーヒー】@yakuin_coffee 

いつの時代も頑張ってる人は頑張ってる。このままじゃサラリーマンと自営業者にいろんな差がつくんじゃなかろうかと心配になる。

10年くらいたって一周したら、“サラリーマンでも働きたい人は働いてオッケー改革”とか始まりそう。

この考え自体が時代遅れの昭和なんだろね。それで良いけど。


DSCF3506

DSCF3520

DSCF3514

金属アート:小林未来(ミク) @mikusoundmetal 
DSCF3518

金属アート:小林未来(ミク) @mikusoundmetal 
DSCF3530

金属アート:小林未来(ミク) @mikusoundmetal 
DSCF3527

金属アート:小林未来(ミク) @mikusoundmetal 
DSCF3524

金属アート:小林未来(ミク) @mikusoundmetal 
DSCF3504

20220122DSCF3535

DSCF3509

店名:珈琲小林 
住所:福岡市東区香椎駅前2-2-6 
時間:12:00〜21:00 (1/24から時短で20時までの営業になります)
定休:火曜日
instagram ]




お昼の【うどん杵むら】でカレー南蛮。シトシト雨の冬の日は汁物であったまりたくなる。待ち客多い人気店。日曜日だったからかな、昼呑みのお客さんが多いのね。日本酒で昼呑みしたくなるようなちょっとレトロな雰囲気の店内だもんね。今日も美味しかった。

DSCF3499

店名: うどん 杵むら(きむら) 
住所: 福岡市中央区薬院2-14-28-2F 
電話: 092-714-2323




夜は【弥五郎】でミニ天丼と温そばのセット。暖まった。

DSCF3560

店名:弥五郎
住所:福岡市東区千早5-14-23
電話:092-681-2458
instagram ]

 

(メモ)今日はSONY a7iiiを持ち出さなかったので全部FUJIFILM X-E4





記事検索
■食専門WEBマガジン『UMAGA』
2021年9月1日にスタートした食専門のWEBマガジン「UMAGA」にスペシャルエディターとして参加してます。

カレバカレトルトカレー

■プロフィール
上野万太郎/僕がどこかで誰かと生きていたという記録。《食》との出会いは《人》との出会い。

詳しくは、勝手にWikipediaのページへ

mantaro

illustration by kaede




■著書:「福岡カフェ散歩」「福岡のまいにちカレー」

「福岡のまいにちカレー」(2014年4月)
福岡で毎日カレーを食べながら48店をカメラを持ってオーナーさんをインタビュー。カレーの数だけ物語がありました。

mantaro



「福岡カフェ散歩」(2012年12月)
福岡のカフェ54店を取材。オーナーさんの熱い想いを伝えたい。

mantaro



■欲望おにぎりとよろこび丼
2020年12月23日、長女がレシピ本居酒屋店長特製の欲望おにぎりとよろこび丼を出しました。

欲望おにぎりとよろこび丼


■カテゴリー
■過去の日記
■アクセスカウンター(PV)

    このブログの写真及びテキストの無断使用はお断りします。
    ©2004-2022 MANTARO.net All Rights Reserved.

    【ご注意】このブログに掲載しているお店の情報はその記事を書いた時点での最新情報を可能な限り記載しています。現時点での最新情報ではありませんのでご注意ください。



    読者登録
    LINE読者登録QRコード