僕がどこかで誰かと生きていたという記録。
20220115二兎DSC02344

東比恵【水餃子と胡椒シュウマイの二兎】で久しぶりな友達と賑やか晩ご飯。みんな元気に頑張ってて一安心。

寅年、獅子座、A型の一回り年下の彼は今日も腹いっぱいで苦しそうでしたが、5年前に比べたら食べさせるこっちも優しくなったし、食べさせられるあっちも無理が効かない歳になったのは否めないですね。

【水餃子と胡椒シュウマイの二兎】は去年だっけ、【China Stand 二兎《NITO》】から店名を変えてメニューも一新。全面的に水餃子と胡椒シュウマイ推しになってますが、焼き餃子も美味しかったなぁ。あっさりしていてしつこく重くないので一人20個イケるやつです。

全体的に優しめの味付けは老若男女に受け入れやすいでしょうね。中華鍋を使った料理はメニューからほぼ消えましたけど、美味しく楽しい中華料理店というイメージは以前のままでした。

デザートの兎型の杏仁豆腐は売切れる可能性があるので、食べたい人は注文だけは早めに入れておいたほうが良いかもです。

スタッフがみんな明るくて元気なのが何より。居酒屋系の食事処では一番大事ですよね。演歌歌手の永田ゆきをちゃんの美声が店内に響いていました。ごっちゃんでした!!

20220115二兎DSC02220
20220115二兎DSC02227
20220115二兎DSC02229
20220115二兎DSC02239
20220115二兎DSC02245
20220115二兎DSC02238
20220115二兎DSC02256
20220115二兎DSC02338
20220115二兎DSC02259
20220115二兎DSC02264
20220115二兎DSC02266
20220115二兎DSC02282
20220115二兎DSC02277
20220115二兎DSC02297
20220115二兎DSC02315
20220115二兎DSC02324
20220115二兎DSC02308
20220115二兎DSC02305
20220115二兎DSC02333

店名:水餃子と胡椒シュウマイの二兎 東比恵
住所:福岡市博多区東比恵1-5-5
電話:092-477-3315
HP:https://nitohigashihie.owst.jp
instagram ]





記事検索
■食専門WEBマガジン『UMAGA』
2021年9月1日にスタートした食専門のWEBマガジン「UMAGA」にスペシャルエディターとして参加してます。

カレバカレトルトカレー

■プロフィール
上野万太郎/僕がどこかで誰かと生きていたという記録。《食》との出会いは《人》との出会い。

詳しくは、勝手にWikipediaのページへ

mantaro

illustration by kaede




■著書:「福岡カフェ散歩」「福岡のまいにちカレー」

「福岡のまいにちカレー」(2014年4月)
福岡で毎日カレーを食べながら48店をカメラを持ってオーナーさんをインタビュー。カレーの数だけ物語がありました。

mantaro



「福岡カフェ散歩」(2012年12月)
福岡のカフェ54店を取材。オーナーさんの熱い想いを伝えたい。

mantaro



■欲望おにぎりとよろこび丼
2020年12月23日、長女がレシピ本居酒屋店長特製の欲望おにぎりとよろこび丼を出しました。

欲望おにぎりとよろこび丼


■カテゴリー
■過去の日記
■アクセスカウンター(PV)

    このブログの写真及びテキストの無断使用はお断りします。
    ©2004-2022 MANTARO.net All Rights Reserved.

    【ご注意】このブログに掲載しているお店の情報はその記事を書いた時点での最新情報を可能な限り記載しています。現時点での最新情報ではありませんのでご注意ください。



    読者登録
    LINE読者登録QRコード