僕が誰かと生きていたという記録。
20211124肉豆腐しげ子DSC07557-2

今夜は【にく豆腐 しげ子】で肉豆腐。こんなに美味しくてボリューミーでこれで税込み1,000円。行列できても良いと思うくらいだけど、やっぱり隣の姉妹店【豚ステーキ 十一】のほうが人気ですね。不思議。いや、不思議ではないね、豚ステーキも美味しくてお安いから、、、と毎回書いてみる。

出汁が染み込んだ揚げ豆腐にホクホクに煮込まれた里芋。春菊の香りも高級感を演出。生姜ご飯に焼きサバとおろし大根。自家製キムチも良いアクセント。

【豚ステーキ 十一】もご飯のお替り出来ますが、こちらの【にく豆腐 しげ子】の生姜ご飯もお替わりできます。

もう一つのメニューである牛丼についてくる温泉玉子があるんですが、それも別注できるんですね。仕込みの数に余裕があるときに限るらしいが1個100円っていうじゃない。注文するよね。

生姜ご飯をお替わりして、豚丼の玉子のせにしていただきました。これで1,100円なり。ごっちゃんでした。

20211124肉豆腐しげ子DSC07542
20211124肉豆腐しげ子DSC07572
20211124肉豆腐しげ子DSC07582
20211124肉豆腐しげ子DSC07574
20211124肉豆腐しげ子DSC07588
20211124肉豆腐しげ子DSC07597
f289910c

店名:にく豆腐 しげ子
住所:福岡市博多区博多駅南3-6-20 
電話:092-483-6611 





からの【MOMENT COFFEE】でホットコーヒー。いろいろな話で盛り上がっていたら鹿児島名物の灰汁巻き(あくまき)が出てきた。その後に干し柿が出てきた。せっかくなので最後にもう一杯氷無しのアイスコーヒーをいただいた。「自家焙煎珈琲が美味しい深夜食堂」開業まであと10年くらいかな(笑)。いろいろと楽しみな千葉店主である。たまに変顔をするけど。

20211124momentDSC07603
20211124momentDSC07607
20211124momentDSC07610
20211124momentDSC07621
20211124momentDSC07635

店名:MOMENT COFFEE 
住所:福岡市中央区舞鶴2-3-10-102
instagram ]



記事検索
■食専門WEBマガジン『UMAGA』
2021年9月1日にスタートした食専門のWEBマガジン「UMAGA」にスペシャルエディターとして参加してます。

カレバカレトルトカレー

■プロフィール
上野万太郎/「食」との出会いは「人」との出会い。食べたいより会いたい。カレーが好きなのは、カレーが好きだからではない。
詳しくは、勝手にWikipediaのページへ

mantaro

illustration by kaede




■著書:「福岡カフェ散歩」「福岡のまいにちカレー」

「福岡のまいにちカレー」(2014年4月)
福岡で毎日カレーを食べながら48店をカメラを持ってオーナーさんをインタビュー。カレーの数だけ物語がありました。

mantaro



「福岡カフェ散歩」(2012年12月)
福岡のカフェ54店を取材。オーナーさんの熱い想いを伝えたい。

mantaro



■カレバカラジオカレー(完売)
2020年12月末「カレバカラジオ」企画でレトルトカレーを発売しました。豚肉130gゴロゴロのココナッツカレー。ピリッとスパイシーなボリューム満点のカレーをお楽しみください。

カレバカレトルトカレー

■欲望おにぎりとよろこび丼
2020年12月23日、長女がレシピ本居酒屋店長特製の欲望おにぎりとよろこび丼を出しました。

欲望おにぎりとよろこび丼

■『カレバカラジオ』(2019.7〜2021.6)
■最新記事(15件)



■過去の日記
■アクセスカウンター(PV)

    ■このBlogで最近使用しているカメラ



    このブログの写真及びテキストの無断使用はお断りします。
    ©2004-2021 MANTARO.net All Rights Reserved.

    【ご注意】このブログに掲載しているお店の情報はその記事を書いた時点での最新情報を可能な限り記載しています。現時点での最新情報ではありませんのでご注意ください。



    読者登録
    LINE読者登録QRコード