僕が誰かと生きていたという記録。
20211008DSCF0609

【高砂かんすけ】で美味しい美味しい魚の定食を食べたくて高砂に行ったので、駐車場に戻る前に【Pin】に寄ってアイスラテをテイクアウト。久しぶりのサトちゃんでした。

お店ができた頃は、ジョー店長、ちひろちゃん、マブっちゃんとかおってピン太郎と呼ばれるくらい通ってたね。今ではすっかり人気店になりギャルの聖地になってるのでオジサンは近寄り難いけどサトちゃんとシオンちゃんが頑張ってます。

それにしても、高砂、白金地区って良い店がたくさんあって本当に素敵な街だわ。この辺から平尾、大楠あたりまで住むには最高。一軒家は無理だけど。

20211008DSCF0607

20211008DSCF0608

店名:Pin
住所:福岡市中央区高砂1-12-2
電話:092-753-9790
instagram ]




そして【高砂かんすけ】は相変わらずお値段以上の内容と量にびっくりでしたわ。

なんと今日の日替わりは、タラと白子バター焼き、それにタラあら汁と小いわし煮。さらにご飯のお替りも出来て生卵もサービス。となると2杯目は卵ご飯するよね。それで900円。

それに刺身200円をつけて1,100円なり。たまらん過ぎる。卵ご飯には白子バター焼きをのせて贅沢なお替わりになりましたわ。

20211008DSCF0593

20211008DSCF0600

20211008DSCF0599

20211008DSCF0601

20211008DSCF0602

20211008DSCF0605

店名:高砂 かんすけ
住所:福岡市中央区高砂1-18-1
電話:092-522-3710
instagram ]




夜は【マルハバ】でマトンマサラ。相変わらずの刺激的でスパイシーなパキスタンカレー。

20211008DSCF0622

20211008DSCF0628
 
店名:MARHABA(マルハバ)
住所:福岡市東区筥松3-10-13-3
電話:080-3977-0786
定休:火曜日
instagram ]



帰りに【珈琲小林】にちょい寄り。中国製マニュアルフォーカスのレンズ2本はケンゴ店主に売りました。彼は富士フィルムにハマりつつあるようですっw

20211008DSCF0667

今週末の日曜日はフリーマーケットありますよ。人気の【名もなきサンドイッチ】さんも出店します。
店名:
珈琲小林

住所:福岡市東区香椎駅前2-2-6
時間:12:00〜21:00(現在は時短営業中)
定休:火曜日
instagram ]





記事検索
■食専門WEBマガジン『UMAGA』
2021年9月1日にスタートした食専門のWEBマガジン「UMAGA」にスペシャルエディターとして参加してます。

カレバカレトルトカレー

■プロフィール
上野万太郎/「食」との出会いは「人」との出会い。食べたいより会いたい。カレーが好きなのは、カレーが好きだからではない。
詳しくは、勝手にWikipediaのページへ

mantaro

illustration by kaede




■著書:「福岡カフェ散歩」「福岡のまいにちカレー」

「福岡のまいにちカレー」(2014年4月)
福岡で毎日カレーを食べながら48店をカメラを持ってオーナーさんをインタビュー。カレーの数だけ物語がありました。

mantaro



「福岡カフェ散歩」(2012年12月)
福岡のカフェ54店を取材。オーナーさんの熱い想いを伝えたい。

mantaro



■カレバカラジオカレー(完売)
2020年12月末「カレバカラジオ」企画でレトルトカレーを発売しました。豚肉130gゴロゴロのココナッツカレー。ピリッとスパイシーなボリューム満点のカレーをお楽しみください。

カレバカレトルトカレー

■欲望おにぎりとよろこび丼
2020年12月23日、長女がレシピ本居酒屋店長特製の欲望おにぎりとよろこび丼を出しました。

欲望おにぎりとよろこび丼

■『カレバカラジオ』(2019.7〜2021.6)
■最新記事(15件)



■過去の日記
■アクセスカウンター(PV)

    ■このBlogで最近使用しているカメラ



    このブログの写真及びテキストの無断使用はお断りします。
    ©2004-2021 MANTARO.net All Rights Reserved.

    【ご注意】このブログに掲載しているお店の情報はその記事を書いた時点での最新情報を可能な限り記載しています。現時点での最新情報ではありませんのでご注意ください。



    読者登録
    LINE読者登録QRコード