僕が誰かと生きていたという記録。
20211006DSC04873-2

いつも食べてるけど、改めて「はっ!」ってするくらい美味しくてありがたいなと思う料理がある。

お店の味に波があるってことでなく、食べる側の心や体の問題だと思う。求めているものと食べるものやお店の空気との波長がバチッと合うって感じの時。

【カレーNADO】の乳おっぱいカレーは、そんな感じであたらめて美味しいなぁと思った。

ミニラッサムカレーをつけて税込1,100円なり。副菜もたくさん。みんなを混ぜて頂きます。

それにしても、廣田さんのペプシシャツ姿は店に溶け込んでいるね。

20211006DSC04855

奥がメインのチキンカレー。右手前がミニラッサム。
20211006DSC04860

店名:カレーNADO 
住所:福岡市中央区高砂2-11-1 
時間:平日 11:30〜15:00 / 土日 12:00〜15:00 
定休:月曜日(不定休あり)
instagram ]



ここ数日、富士フィルムで撮ってた写真がいまいち納得いかなかったのでブログをあげませんでした。富士フィルムX-E4とTTartisan35mmの組み合わせはとっても気に入ってるんだけど、料理写真を撮るのはなかなか難しい。

とりあえず今日からSONYa7iiiに戻したけど、なんとかX-E4で日々過ごせるようにレンズを物色中。

飲食店でのブログ写真の撮影は、時間をかけずに一瞬で美味しいと思ってもらえる写真を撮らなければならないので難しいのよね。料理を撮るにも人を撮るにも時間をかけないのがルール。

美味しそうな写真でなければお店に悪影響を与えてしまうからね。まあ、美味しそうな写真と言っても素人の日常活動なので限界はあるけど。





それと、先週日曜日に初孫のお宮参りに行きました。

その時の写真や大事な友達のお葬式の写真などここ2〜3ケ月の間に撮ったフィルム写真のブログをアップしました。

いつかは、やっぱりフィルムに行き着きたい。
⇩⇩⇩
フィルム写真.club



記事検索
■食専門WEBマガジン『UMAGA』
2021年9月1日にスタートした食専門のWEBマガジン「UMAGA」にスペシャルエディターとして参加してます。

カレバカレトルトカレー

■プロフィール
上野万太郎/「食」との出会いは「人」との出会い。食べたいより会いたい。カレーが好きなのは、カレーが好きだからではない。
詳しくは、勝手にWikipediaのページへ

mantaro

illustration by kaede




■著書:「福岡カフェ散歩」「福岡のまいにちカレー」

「福岡のまいにちカレー」(2014年4月)
福岡で毎日カレーを食べながら48店をカメラを持ってオーナーさんをインタビュー。カレーの数だけ物語がありました。

mantaro



「福岡カフェ散歩」(2012年12月)
福岡のカフェ54店を取材。オーナーさんの熱い想いを伝えたい。

mantaro



■カレバカラジオカレー(完売)
2020年12月末「カレバカラジオ」企画でレトルトカレーを発売しました。豚肉130gゴロゴロのココナッツカレー。ピリッとスパイシーなボリューム満点のカレーをお楽しみください。

カレバカレトルトカレー

■欲望おにぎりとよろこび丼
2020年12月23日、長女がレシピ本居酒屋店長特製の欲望おにぎりとよろこび丼を出しました。

欲望おにぎりとよろこび丼

■『カレバカラジオ』(2019.7〜2021.6)
■最新記事(15件)



■過去の日記
■アクセスカウンター(PV)

    ■このBlogで最近使用しているカメラ



    このブログの写真及びテキストの無断使用はお断りします。
    ©2004-2021 MANTARO.net All Rights Reserved.

    【ご注意】このブログに掲載しているお店の情報はその記事を書いた時点での最新情報を可能な限り記載しています。現時点での最新情報ではありませんのでご注意ください。



    読者登録
    LINE読者登録QRコード