僕が誰かと生きていたという記録。
20210611DSC07765

やっと梅雨入りしたみたいな天気。

会社帰り。金曜日なのに家に帰る方向の道が大渋滞。普通なら繁華街や都心に向かう方向が混む“華金”な時間帯なのに。

渋滞から抜け出して吉塚の【キッチンポアレ】に逃げ込む。

店頭の照明が地味なお店なので冬場の夜は営業しているのか閉まっているのか分かりにくいんだけど、この季節は19時頃でも営業していることを知らせるのぼり旗が確認しやすい。

「こんばんは」

ランチタイムも大人気の洋食屋さん。夜はもっと本格的なフレンチを気軽に味わえる『町のフレンチ』と言う感じ。

メニューがたくさんあるから迷うんだけど、ポークジンジャーステーキを注文。以前食べたクリームコロッケへの欲望を我慢できずに、単品で追加注文。

あ、食べ過ぎた。でも大満足。全部で2,650円。

ここは【珈琲いわくま】のイワクマさんも以前から来られてた店。

「まさか、彼が珈琲屋さんになるとは思わんやったですな。でも、まだ行けてないんですよねぇ」とシェフ。

「落ち着いたら行ってみてください。良いお店ですよ」

20210611DSC07764

スープ
20210611DSC07761

クリームコロッケ
20210611DSC07773

肉が分厚い。そして絶妙の火入れ。
20210611DSC07775

店名:キッチンポアレ
住所:福岡市博多区吉塚2-16-4
電話:092-623-8508
 


お昼は【mama curry】でチキンカレー。夏限定の新製品“夏野菜の冷やしカレー”も人気らしいけど、ここのスープが飲みたいくてチキンカレーにした。味見させてもらった冷やしカレーも新感覚で美味しかった!!

20210611DSC07731-2

店名:ママカリー
住所:福岡市中央区高砂2-13-6
電話:092-791-8844
[instagram]




からの【TAG STA】によって半沢克夫先生の写真展 “ハローダークネス”へ。1年ちょっと前にこの場所で行われた写真展でご本人にもお会いできたけど、相変わらず力強い作品がたくさん。

今回の作品は、半沢先生が数年前に渋谷センター街で遭遇したハロウイン仮装の若者集団に刺激を受けて数年間かけて撮ったものらしい。このパワフルさは、先生のパワーと被写体のパワーの掛け算なのかもね。

ハローダークネス


20210611bwDSC07750

20210611DSC07741

20210611bwDSC07754

20210611DSC07738

20210611bwDSC07740

下の2枚の写真は去年の写真展でお会いした半沢先生と、すっかり街の写真家になった森田ケイタくん。(2020.3.8 撮影)
51997e87

森田くんが撮った先生の写真をご本人に進呈していた時の図
07314d80
 
店名: TAG STA(タグスタ)
住所: 福岡市中央区春吉1-7-11 スペースキューブ1F
電話: 092-724-7721
[ instagram ]




で、昨夜は『カレバカラジオ』の放送でした。後で気づきましたが昨日が100回目でした。ということで、6/24が最終回なので102回で終了ってことですね。後2回ですが、張り切って放送しますのでよろしくお願いします。

昨夜は【スパイスラボ☆ajito】の牟田さんがゲストでした。前室風景はこちら、、、、ラジオ本編はこちら、、、、
 
カレー大喜利もよろしくお願いします。  
来週はゲスト無しです。デビさんとたける君と3人で、2年間を総括しながら振り返りたいと思います。

メール( 777@comiten.jp )お待ちしてます。



《番組概要》
番組名:カレバカラジオ
放送局:コミュニティラジオ天神
放送日:毎週木曜日 22:00〜22:55
出演者:たける、万太郎、デビ高橋
周波数:77.7MHz(福岡市)


《視聴方法》
(1)ラジオで聴く場合→周波数:FM 77.7MHz(放送エリアは福岡市中央区近辺)

 

🌟『カレバカラジオカレー』(レトルト🍛はいかがですか。

自らカレー店も営業しているカレー大好きタレント“たける”くんと、フォロワー9万人の福岡のスーパーグルメインスタグラマー“デビ高橋”さんと、私万太郎の3人で企画監修して販売しているレトルトカレーです。 

内容量は300g。その中に130gの豚バラ肉がどーーんと入ったココナッツカレー。とりあえず1人前ですが、軽く2皿分はとれると思います。 辛さはお子様には少し辛いくらい。

スリランカのポークカレーをイメージして、昆布茶、カツオ節エキスなどを使って和出汁風の食べやすさ。 しっかりとたけるこだわりのスパイスも効いててスパイス好きな人にも喜ばれるのではないかと思います。 

ちょっとお値段高めですが、スペイン産豚肉ゴロゴロのココナッツカレーを一度食べてみていただけると嬉しいです。

 4fa0383b

下記の販売協力店では、カレバカラジオカレーを店頭販売していただいています。店頭販売価格は1,000円(税込)です。 

たこ焼き移動販売【たこ魂】様
中洲【焼酎処あんたいとる】様  
天神【路地裏カレーTIKI】様 
古門戸町【博多焼肉 明治屋】様 
香椎【珈琲小林】様 
中洲【博多馬肉処 ふろく 本店】様 
中洲【グランドバーフクオカ】様 
友泉亭【覚醒の時刻】様 
上呉服町【珈琲と麦酒】様 
今泉【博多天ぷら ながおか】様 
太宰府【明治屋ジャンボ市 太宰府店】様 
久留米市【ショップ&カフェcocona】様 
高砂【鶏おでんと出汁割日本酒 ふぁるこ】様 
東比恵【FAKE IT COFFEE】様  
平尾【ラ・シゴーニュ】様
清川【カレーとお酒 バンヤン】様
※自粛休業中や売切中の場合もありますので、お買い求めの際は事前にお店にご確認くださいませ。 


 🌟通販サイト

レトルトカレーは、『カレバカショップ』でお買い求めいただけます。1,370円(税込・送料込)です。
↓↓↓ 
https://currybaka.thebase.in/

複数個ご購入いただく場合は、こちらのサイトで割引できるようになりました!!
↓↓↓
https://devi-log.net/shop/



 
記事検索
■プロフィール
上野万太郎/「食」との出会いは「人」との出会い。食べたいより会いたい。カレーが好きなのは、カレーが好きだからではない。
詳しくは、勝手にWikipediaのページへ

mantaro

illustration by kaede




■著書:「福岡カフェ散歩」「福岡のまいにちカレー」

「福岡のまいにちカレー」(2014年4月)
福岡で毎日カレーを食べながら48店をカメラを持ってオーナーさんをインタビュー。カレーの数だけ物語がありました。

mantaro



「福岡カフェ散歩」(2012年12月)
福岡のカフェ54店を取材。オーナーさんの熱い想いを伝えたい。

mantaro



■食専門WEBマガジン『UMAGA』
2021年9月1日にスタートした食専門のWEBマガジン「UMAGA」にスペシャルエディターとして参加してます。

カレバカレトルトカレー

■カレバカラジオカレー絶賛発売中!!
2020年12月末「カレバカラジオ」企画でレトルトカレーを発売しました。豚肉130gゴロゴロのココナッツカレー。ピリッとスパイシーなボリューム満点のカレーをお楽しみください。

カレバカレトルトカレー

■欲望おにぎりとよろこび丼
2020年12月23日、長女がレシピ本居酒屋店長特製の欲望おにぎりとよろこび丼を出しました。

欲望おにぎりとよろこび丼

■『カレバカラジオ』(2019.7〜2021.6)
■最新記事(15件)



■過去の日記
■アクセスカウンター(PV)

    ■このBlogで最近使用しているカメラ



    このブログの写真及びテキストの無断使用はお断りします。
    ©2004-2021 MANTARO.net All Rights Reserved.

    【ご注意】このブログに掲載しているお店の情報はその記事を書いた時点での最新情報を可能な限り記載しています。現時点での最新情報ではありませんのでご注意ください。



    読者登録
    LINE読者登録QRコード