僕が誰かと生きていたという記録。
DSC04406

いよいよゴールデンウイーク。仕事柄、休みにはならないけど、ちょっとはのんびり出来るかな。まあ、日頃からそこそこ自由にはしてるけど。

自由って言っても仕事してる以外は、誰かとご飯食べてるか、誰かの写真撮ってるか、運転してるか、ブログ書いてるか、睡眠をとってるか、だけど。

そんな感じで今日もお昼は南区玉川町【キャンチョメ102】でラムカツカレーに茄子トッピング。カレーのことはお店の instagram をご覧ください。


ランチタイムが一段落した頃、キャンチョメさんがカレバカラジオに出演したの楽しかったなぁ。また出させてくださいよ〜」と。

ノーギャラだし、たいして宣伝にもならないと思うけど、「また出たい」と言われると嬉しいな。


僕が毎日いろんな飲食店に行ってるのは、もちろん美味しい料理を食べたくて行ってるわけだけど、一番の目的は楽しい時間を過ごすために行ってる。

美味しい、安い、お腹いっぱいとかいろいろと満足になる理由はあるけど、結局のところ、楽しかったらそれで良し。それが一番。「楽しかった」がすべてを総括して一言で表せられる。

「むっちゃ美味しかった、でも楽しくはなかった」とかは一般的には有り得ないですよね。あくまでも、僕の場合の話ですけどね。


逆の立場で考えると、自分たちのラジオ番組に出てもらって一番嬉しいのは「楽しかった〜!!」と言われること。

2年間ラジオ番組やってきて大事にしてることは、自分たちが楽しいこと、そして、ゲストさんが楽しめること。もちろんスポンサーさんの満足度があること。

リスナーさんが楽しめるかどうかは、またちょっと違う見方になる。最終的に楽しめるリスナーさんしか聴いてくれないわけだから、やはり自分たちが面白いと思うことを一生懸命に楽しんでやることが一番だと思う。

その結果、僕らの楽しいことと、リスナーさんの楽しいことの重なる部分が大きければ、つまりウケればリスナーさんが増えるだろうし、そうでないなら減るってことだろう。

しかし、ウケなくても楽しいことってあるからこれがまた厄介だ。そんなことをしたがる年頃だしね。そういう天邪鬼(あまのじゃく)なところがあるのよね。

だから、ウケてない飲食店だけど、すっごく楽しいお店って好きなのかもね。

ちなみに【キャンチョメ102】はウケてる人気店です(笑)

DSC04399DSC04409

店名:キャンチョメ102
住所:福岡市南区玉川町2-15
[ instagram ]



さて、ラジオと言えば、TBSラジオ地方創生プログラム ONE-Jという番組があります。

その番組で、明日5月2日(日)、福岡市のご当地レポーター西山 健太郎さんが、僕のことを紹介してくれるらしい。明日は、全国のカレー情報を各地のレポーターさんが紹介されるというテーマなのかな。全国放送です。

5/2(日)朝 8:40頃、良かったら聴いてみてください。福岡ではRKBラジオになります。僕は出ません。西山さん、ありがとうございます。

one-j



新型コロナウイルス感染症への今後の対応について - 福岡県庁ホームページ (fukuoka.lg.jp)

111555

111545





🌟
『カレバカラジオカレー』(レトルト)作りました!!

自らカレー店も営業しているカレー大好きタレント“たける”くんと、フォロワー9万人の福岡のスーパーグルメインスタグラマー“デビ高橋”さんと、私万太郎の3人で企画監修して販売しているレトルトカレーです。 

内容量は300g。その中に130gの豚バラ肉がどーーんと入ったココナッツカレー。とりあえず1人前ですが、軽く2皿分はとれると思います。 辛さはお子様には少し辛いくらい。

スリランカのポークカレーをイメージして、昆布茶、カツオ節エキスなどを使って和出汁風の食べやすさ。 しっかりとたけるこだわりのスパイスも効いててスパイス好きな人にも喜ばれるのではないかと思います。 

ちょっとお値段高めですが、スペイン産豚肉ゴロゴロのココナッツカレーを一度食べてみていただけると嬉しいです。

12cf32d4

下記の販売協力店では、カレバカラジオカレーを店頭販売していただいています。店頭販売価格は1,000円(税込)です。 

中洲【焼酎処あんたいとる】様 
天神【路地裏カレーTIKI】様 
古門戸町【博多焼肉 明治屋】様 
香椎【珈琲小林】様 
中洲【博多馬肉処 ふろく 本店】様 
中洲【グランドバーフクオカ】様 
友泉亭【覚醒の時刻】様 
上呉服町【珈琲と麦酒】様 
今泉【博多天ぷら ながおか】様 
太宰府【明治屋ジャンボ市 太宰府店】様 
久留米市【ショップ&カフェcocona】様 
高砂【鶏おでんと出汁割日本酒 ふぁるこ】様 
東比恵【FAKE IT COFFEE】様  
平尾【ラ・シゴーニュ】様
清川【カレーとお酒 バンヤン】様
※売切中の場合もありますので、お買い求めの際は事前にお店にご確認くださいませ。 


 🌟通販サイト

レトルトカレーは、『カレバカショップ』でお買い求めいただけます。1,370円(税込・送料込)です。

↓↓↓ 
https://currybaka.thebase.in/

複数個ご購入いただく場合は、こちらのサイトで割引できるようになりました!!
↓↓↓
https://devi-log.net/shop/


POPとしてお使いくださいませ。デザインbyたけるです。 
カレバカレトルトPOP




記事検索
■プロフィール
上野万太郎/「食」との出会いは「人」との出会い。食べたいより会いたい。カレーが好きなのは、カレーが好きだからではない。
詳しくは、勝手にWikipediaのページへ

mantaro

illustration by kaede




■著書:「福岡カフェ散歩」「福岡のまいにちカレー」

「福岡のまいにちカレー」(2014年4月)
福岡で毎日カレーを食べながら48店をカメラを持ってオーナーさんをインタビュー。カレーの数だけ物語がありました。

mantaro



「福岡カフェ散歩」(2012年12月)
福岡のカフェ54店を取材。オーナーさんの熱い想いを伝えたい。

mantaro



■食専門WEBマガジン『UMAGA』
2021年9月1日にスタートした食専門のWEBマガジン「UMAGA」にスペシャルエディターとして参加してます。

カレバカレトルトカレー

■カレバカラジオカレー絶賛発売中!!
2020年12月末「カレバカラジオ」企画でレトルトカレーを発売しました。豚肉130gゴロゴロのココナッツカレー。ピリッとスパイシーなボリューム満点のカレーをお楽しみください。

カレバカレトルトカレー

■欲望おにぎりとよろこび丼
2020年12月23日、長女がレシピ本居酒屋店長特製の欲望おにぎりとよろこび丼を出しました。

欲望おにぎりとよろこび丼

■『カレバカラジオ』(2019.7〜2021.6)
■最新記事(15件)



■過去の日記
■アクセスカウンター(PV)

    ■このBlogで最近使用しているカメラ



    このブログの写真及びテキストの無断使用はお断りします。
    ©2004-2021 MANTARO.net All Rights Reserved.

    【ご注意】このブログに掲載しているお店の情報はその記事を書いた時点での最新情報を可能な限り記載しています。現時点での最新情報ではありませんのでご注意ください。



    読者登録
    LINE読者登録QRコード