クソじじい、言われて嬉しい、五十代。
DSC04316DSC0435020201214

【ボントン】は小倉競馬場内にある1952年創業の欧風カレー店だそうです。今月、美野島にあった喫茶店【メモリー】の後に入られました。

美野島の福岡銀行を【みわカレー】や【スーパーサニー】の方に曲がってすぐの右側です。隣には1時間100円のコインパーキングもあり。

とんかつカレー830円。まんま、想像通りのそういうカレーですが、なんか、最近、こういうカレーがとっても食べたくなるのはなぜでしょうか。

最近はカツカレーも断面が分厚くて高級トンカツ店のようなお店も増えてきてますが、ここは違いますね。でもそれはそれでなんか懐かしくて美味しかった。

僕が大学生の頃、京都の喫茶店で3年間バイトしていた喫茶店で揚げて作ってたカツカレーみたい。

1952年創業ですからね、多分その頃からの基本的なレシピは変えてないのでしょうね。

カレーってこういうものだったよな、と思い出させる力のあるカレー。他にチキンカツカレー、ハンバーグカレー、ビーフカレー、オムレツカレーなどがありました。

DSC04304DSC0435020201214

DSC04307DSC0435020201214

DSC04315DSC0435020201214

DSC04309DSC0435020201214

DSC04320DSC0435020201214

店名:老舗カレー ボントン 美野島店
住所:福岡市博多区美野島3-17-3
時間:11:00〜21:00
電話:092-474-0625



からの徒歩で美野島商店街の【吉田青果】の社長に用事があったので、吉田さんが経営しているパーラー【YOSHIDA SHAKER】へ。期間限定の秋ミックススムージー。その場で数種類の果物をカットして専用のシェイカーで作ってくれる。今日はシャインマスカットも入ってた。それで500円。八百屋さんだから出来るこの価格と内容。ただ、ただ、今日は、、、、寒かった(笑)

DSC04331DSC0435020201214
DSC04327DSC0435020201214
DSC04329DSC0435020201214

店名:YOSHIDA SHAKER
住所:福岡市博多区美野島2-8-25
時間:12:00〜18:00
電話:092-260-1344



夜は帰り道にある【キッチン ポアレ】で大好きなハンバーグと海老フライの組み合わせ。サラダ、スープ、ライス付きで1,650円。お昼はとてもお得なランチセットがあるらしく大人気みたい。ハンバーグ、美味しいわ。

DSC0435020201214

DSC04347DSC0435020201214

DSC04357DSC0435020201214

店名:キッチンポアレ
住所:福岡市博多区吉塚2-16-4
電話:092-623-8508









記事検索
■プロフィール
上野万太郎/「食」との出会いは「人」との出会い。食べたいより会いたい。カレーが好きなのは、カレーが好きだからではない。
詳しくは、勝手にWikipediaのページへ

mantaro

illustration by kaede




■著書:「福岡カフェ散歩」「福岡のまいにちカレー」

「福岡のまいにちカレー」(2014年4月)
福岡で毎日カレーを食べながら48店をカメラを持ってオーナーさんをインタビュー。カレーの数だけ物語がありました。

mantaro



「福岡カフェ散歩」(2012年12月)
福岡のカフェ54店を取材。オーナーさんの熱い想いを伝えたい。

mantaro



■カレバカラジオカレー絶賛発売中!!
2020年12月末「カレバカラジオ」企画でレトルトカレーを発売しました。豚肉130gゴロゴロのココナッツカレー。ピリッとスパイシーなボリューム満点のカレーをお楽しみください。

カレバカレトルトカレー

■欲望おにぎりとよろこび丼
2020年12月23日、長女がレシピ本居酒屋店長特製の欲望おにぎりとよろこび丼を出しました。

欲望おにぎりとよろこび丼

■『カレバカラジオ』放送中!!
■最新記事(15件)



■過去の日記
■アクセスカウンター(PV)

    ■このBlogで最近使用しているカメラ



    このブログの写真及びテキストの無断使用はお断りします。
    ©2004-2021 MANTARO.net All Rights Reserved.

    【ご注意】このブログに掲載しているお店の情報はその記事を書いた時点での最新情報を可能な限り記載しています。現時点での最新情報ではありませんのでご注意ください。



    読者登録
    LINE読者登録QRコード