僕が誰かと生きていたという記録。
DSC03712-2

大名の路地裏にある【酒場コージ】。うちの長女の行きつけのカウンター居酒屋さん。酔っ払いの長女軍団がいつも騒いでお世話になってます。

僕がたまに行くラーメン居酒屋【土竜が俺を呼んでいる】の目の前ですね。いつも【酒場コージ】さんの目の前を素通りしてごめんさなさい。コージさんに会ったのは屋外イベントで一回だけ。つまり今日は2回目です。

そんな【酒場コージ】さんが、11月17日からお昼の時間を使って【ラヴィのスリランカカレー】をスタートしたらしい。

スリランカ人のラヴィさん。まだ23歳だって。赤坂にあった【咖喱 時々珈琲 ナミヒラ】のあとに入ったスリランカカレーの【チャーリーズプレイス】はいとこさんらしいね。

ここ数年福岡でも【バダピリラ】を始めとした現地系のスリランカカレーのお店も増えてきて人気を博しているけど、ラヴィさんが作るカレーももちろんスリランカ現地系。

ちょっと辛めだけど、すっきりサラサラな出汁カレーのように食べられて日本人には好まれると思う。これは現地系スリランカカレー全体的に言えることですね。

知り合いのカレー店主やカレー好きの人たちに高評価の意味も分かりました。安定、安心、満足の現地系スリランカカレー。チキンカレー税込み1,100円でした。

というか、井川遥がこっちを見てるのが気になる。

DSC03705
DSC03697
DSC03707
DSC03722

店名:ラヴィのスリランカカレー
住所:福岡市中央区大名1-9-18(酒場コージ内)
電話:092-762-2662
時間:11:00〜14:30
[ instagram ]




から事務所に帰る前に【あだち珈琲 警固店】でテイクアウト珈琲200円。10月だっけ、店前にテイクアウト販売用の窓が出来ました。なんか、東京とかにあるカッコよいコーヒースタンドみたい。シャレオツ。

ホットのポット溜め置き珈琲ですが、待たずにすぐもらえるし200円という価格もお手軽で良いね。この改装後にこのコーヒー販売始めたら一気に売上アップしてるらしいよ。

DSC03754-22

改装前の店前写真はこんな感じでした。
9f58ad90

通りがかりにでもどうぞ。焼き菓子もあり。そして自家焙煎のコーヒー豆もどうぞ。

以前雑誌の企画で僕が数十種類のコーヒーの中からブラインドで好みのコーヒーを選んだらあだちさんのコーヒーでした。その時の記事をずっと店内に掲示してくれてます。行かれたら探してみてください(笑)


店名:あだち珈琲 警固店
住所:福岡市中央区警固1丁目1-10
電話: 092-791-1245









記事検索
■プロフィール
上野万太郎/「食」との出会いは「人」との出会い。食べたいより会いたい。カレーが好きなのは、カレーが好きだからではない。
詳しくは、勝手にWikipediaのページへ

mantaro

illustration by kaede




■著書:「福岡カフェ散歩」「福岡のまいにちカレー」

「福岡のまいにちカレー」(2014年4月)
福岡で毎日カレーを食べながら48店をカメラを持ってオーナーさんをインタビュー。カレーの数だけ物語がありました。

mantaro



「福岡カフェ散歩」(2012年12月)
福岡のカフェ54店を取材。オーナーさんの熱い想いを伝えたい。

mantaro



■食専門WEBマガジン『UMAGA』
2021年9月1日にスタートした食専門のWEBマガジン「UMAGA」にスペシャルエディターとして参加してます。

カレバカレトルトカレー

■カレバカラジオカレー絶賛発売中!!
2020年12月末「カレバカラジオ」企画でレトルトカレーを発売しました。豚肉130gゴロゴロのココナッツカレー。ピリッとスパイシーなボリューム満点のカレーをお楽しみください。

カレバカレトルトカレー

■欲望おにぎりとよろこび丼
2020年12月23日、長女がレシピ本居酒屋店長特製の欲望おにぎりとよろこび丼を出しました。

欲望おにぎりとよろこび丼

■『カレバカラジオ』(2019.7〜2021.6)
■最新記事(15件)



■過去の日記
■アクセスカウンター(PV)

    ■このBlogで最近使用しているカメラ



    このブログの写真及びテキストの無断使用はお断りします。
    ©2004-2021 MANTARO.net All Rights Reserved.

    【ご注意】このブログに掲載しているお店の情報はその記事を書いた時点での最新情報を可能な限り記載しています。現時点での最新情報ではありませんのでご注意ください。



    読者登録
    LINE読者登録QRコード