僕がどこかで誰かと生きていたという記録。
DSC01335

昨日友達が、「『杏仁荘』のランチを食べたら、白身魚のフリットの赤いやつで辛かった〜〜〜!!でも美味しかった!!」と言ってたので、あ〜、白身魚の四川煮込み(水煮魚片)定食だな、と。

どうも、それが頭に残ってたみたいで、銀行に寄った帰りに「杏仁荘」へ。

2時頃、ランチのピークを過ぎてる時間。さすがにこの時間になるとのんびり食べられる。

そして、“水煮魚片”はやっぱり辛かったね〜。それでもボリューム満点で美味しかった。ご飯がガンガンとイケる。

ご飯大盛りは無料なので、そこは大盛りにしましょう。僕は我慢して中盛りにしましたが。

辛くてヒーヒー言いながら食べてると、ちょうど賄いの焼き餃子が出来上がったみたいでいただき。通常は水餃子にしてるモノらしい。肉汁がプシューって出てきて美味しかった。

せっかくご飯大盛り我慢したのに、餃子で満腹。いや、そういう意味じゃなくて。ありがとうございましたw


中華料理がお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!

パクチーもトッピング。(パクチーは出来る日と出来ない日があります)
DSC01337

もちろん、オンザライスで。
DSC01339

焼き餃子は、夜のメニューにもほとんどならないらしい。餃子焼き機がないらしいから。
DSC01343

ということで、ごっちゃんでした!!


店名:杏仁荘 (あんにんそう)
住所:福岡市博多区博多駅南4-17-6
電話:092-481-1633
時間:11:30〜14:30 / 18:00〜23:00
店休:不定休


中華料理がお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!



記事検索
■食専門WEBマガジン『UMAGA』
2021年9月1日にスタートした食専門のWEBマガジン「UMAGA」にスペシャルエディターとして参加してます。

カレバカレトルトカレー

■プロフィール
上野万太郎/僕がどこかで誰かと生きていたという記録。《食》との出会いは《人》との出会い。

詳しくは、勝手にWikipediaのページへ

mantaro

illustration by kaede




■著書:「福岡カフェ散歩」「福岡のまいにちカレー」

「福岡のまいにちカレー」(2014年4月)
福岡で毎日カレーを食べながら48店をカメラを持ってオーナーさんをインタビュー。カレーの数だけ物語がありました。

mantaro



「福岡カフェ散歩」(2012年12月)
福岡のカフェ54店を取材。オーナーさんの熱い想いを伝えたい。

mantaro



■欲望おにぎりとよろこび丼
2020年12月23日、長女がレシピ本居酒屋店長特製の欲望おにぎりとよろこび丼を出しました。

欲望おにぎりとよろこび丼


■カテゴリー
■過去の日記

このブログの写真及びテキストの無断使用はお断りします。
©2004-2022 MANTARO.net All Rights Reserved.

【ご注意】このブログに掲載しているお店の情報はその記事を書いた時点での最新情報を可能な限り記載しています。現時点での最新情報ではありませんのでご注意ください。



読者登録
LINE読者登録QRコード