僕が誰かと生きていたという記録。
中国菜 隨園

最近、予約で満席と言うことで入れなかったことが2〜3回の「中国菜 隨園」

今夜は夜9時頃に電話して、一人でふらりと晩ごはんへ。

自宅から車で5分。

さすがにこの時間は入れたけど、ご飯が売り切れ、鶏肉も売り切れ。

最近は週末は特に忙しそうでなにより。

特に現在発売中の「ソワニエ」の中華特集に掲載してもらってから新しいお客さんが増えたみたい。

いろいろ気を遣うこともあるだろうけど、良かった良かった。

ということで、鶏そばが売り切れということなので、あんかけ焼きそばを注文。

モチモチな太麺とあんかけがよく合う。


中華料理がお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!

福岡のグルメバイブル「ソワニエ」
ソワニエ

焦げた揚げ麺が美味しい。
中国菜 隨園

夜のおすすめメニュー
中国菜 隨園

知り合いの常連さんが来て食べてたサンマの四川炒め。美味しそうやった。
中国菜 隨園

カメラを向けると「ちょっと待って」と顔の汗をティッシュでとってからの笑顔。左手にはお茶かコーヒーか。いえ、生ビールです(笑)。
中国菜 隨園

ごっちゃんでした!!


店名: 中国菜 隨園 (ずいえん) 
住所: 福岡市東区香椎4−15−18
電話: 092-673-3118 
blog: http://ameblo.jp/zui-en/  隨園の嫁ブログ)
定休日:月曜日(第3火曜日、その他不定休あり)
営業時間: 11:30〜14:00(L.O)
18:00〜22:00(L.O)


中華料理がお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!

記事検索
■食専門WEBマガジン『UMAGA』
2021年9月1日にスタートした食専門のWEBマガジン「UMAGA」にスペシャルエディターとして参加してます。

カレバカレトルトカレー

■プロフィール
上野万太郎/「食」との出会いは「人」との出会い。食べたいより会いたい。カレーが好きなのは、カレーが好きだからではない。
詳しくは、勝手にWikipediaのページへ

mantaro

illustration by kaede




■著書:「福岡カフェ散歩」「福岡のまいにちカレー」

「福岡のまいにちカレー」(2014年4月)
福岡で毎日カレーを食べながら48店をカメラを持ってオーナーさんをインタビュー。カレーの数だけ物語がありました。

mantaro



「福岡カフェ散歩」(2012年12月)
福岡のカフェ54店を取材。オーナーさんの熱い想いを伝えたい。

mantaro



■カレバカラジオカレー(完売)
2020年12月末「カレバカラジオ」企画でレトルトカレーを発売しました。豚肉130gゴロゴロのココナッツカレー。ピリッとスパイシーなボリューム満点のカレーをお楽しみください。

カレバカレトルトカレー

■欲望おにぎりとよろこび丼
2020年12月23日、長女がレシピ本居酒屋店長特製の欲望おにぎりとよろこび丼を出しました。

欲望おにぎりとよろこび丼

■『カレバカラジオ』(2019.7〜2021.6)
■最新記事(15件)



■過去の日記
■アクセスカウンター(PV)

    ■このBlogで最近使用しているカメラ



    このブログの写真及びテキストの無断使用はお断りします。
    ©2004-2021 MANTARO.net All Rights Reserved.

    【ご注意】このブログに掲載しているお店の情報はその記事を書いた時点での最新情報を可能な限り記載しています。現時点での最新情報ではありませんのでご注意ください。



    読者登録
    LINE読者登録QRコード