僕がどこかで誰かと生きていたという記録。

Read cafe


ちょっと用事でよったつもりが、なんか甘い物が欲しくなって、フルーツパフェ。

何か食べるんなら写真的に絵になりやすいものを!と思い、ついついこういうのを食べてしまう癖。なんか年末年始、食い過ぎてしまいそうで怖いなぁ。


さて、今年1年間で僕の中で一番のトピックは「」を出したことだと思う。ここRead cafe店長の圭ちゃんと2年半前くらいに出会ったことがきっかけでした。ここを経営しているのが出版社の「書肆侃侃房」だったのです。

人生、夢や好きなことに対して、熱狂的にならなくても静かに長く大事にしていると、いつかそれが実現することがあるんだなぁと身をもって感じた年になりました。

そして、それを実現できるのは自分だけの力ではなく、周りの人の力であったり、一つの出会いだったりするっていうこと。自分に出来るのは、その時のために常々準備を怠らないこと。

ネットで見た一枚の写真だったり、カウンターで隣になった人との出会いだったり、何がきっかけで人生が変わるか分からない。だから、今の目の前の一瞬一瞬を大事に過ごしたいですね。

50歳。残りの人生まだまだ何が起こるかわからない。だからこそ面白いし怖いしドキドキするし楽しみ。

Read cafe


Read cafe



店名:Read cafe (リード カフェ) [ 食べログ ]
住所:福岡市中央区薬院2−2−33 OASビル1F
電話:092-713-8860
Lunch time 12:00~16:00
Cafe time 16:00~18:00
Dinner time 18:00~23:00(金・土のみ24:00まで)



カフェが好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
押してくれたら嬉しいです。

※このお店も掲載されている「福岡カフェ散歩」のご購入はこちらから! 

記事検索
■プロフィール
上野万太郎/僕がどこかで誰かと生きていたという記録。《食》との出会いは《人》との出会い。

詳しくは、勝手にWikipediaのページへ

mantaro

illustration by kaede




■著書:「福岡カフェ散歩」「福岡のまいにちカレー」

「福岡のまいにちカレー」(2014年4月)
福岡で毎日カレーを食べながら48店をカメラを持ってオーナーさんをインタビュー。カレーの数だけ物語がありました。

mantaro



「福岡カフェ散歩」(2012年12月)
福岡のカフェ54店を取材。オーナーさんの熱い想いを伝えたい。

mantaro



■欲望おにぎりとよろこび丼
2020年12月23日、長女がレシピ本居酒屋店長特製の欲望おにぎりとよろこび丼を出しました。

欲望おにぎりとよろこび丼



UMAGA


UMAGA




■過去の日記
■読者登録
LINE読者登録QRコード

PVアクセスランキング にほんブログ村

このブログの写真及びテキストの無断使用はお断りします。
©2004-2024 MANTARO.net All Rights Reserved.

【ご注意】このブログに掲載しているお店の情報はその記事を書いた時点での最新情報を可能な限り記載しています。現時点での最新情報ではありませんのでご注意ください。