僕が誰かと生きていたという記録。

カツオ茶漬け1

昨夜は鹿屋市で都城の農家さん父子と来期に向けての商談を兼ねてお食事。

内之浦港から直送されたカツオの刺身が美味しくて、元漁師のこの農家のお父さんがカツオ茶漬けを作ろうということになりました。(続く)



店名:舟人 (ふなと)   [ 食べログ ]
住所:鹿児島県鹿屋市朝日町9−28
電話:0994-41-6888


魚が好きならポチっと
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
押して頂けたらありがたい。

カツオ茶漬け2

この農家のお父さんは、若い頃に漁業船舶で働いておられたそうで、その頃船の上で食べていたご飯を今でも時々食べているとのこと。特にこのカツオ茶漬けは今でもお気に入りで飲みに出たら必ずと言っていい程食べるらしい。(お店の人に嫌がられながら・・・笑)

材料は、カツオの刺身、玉葱の千切り、ねりわさび、おろし生姜、甘口醤油、それになんとマヨネーズ!それにお茶ではなく熱い白湯をかけるだけ。

数ヶ月から数年にわたる船上生活では毎日毎日刺身がおかず。それに飽きて漁師さんがいろいろとご飯を考えるらしい。出航して最初のうちは新鮮な大根やキャベツなどの野菜もあるけど、そのうち玉葱や芋類などの保存しやすい野菜だけになるそうで、そんな状況で出来たご飯がこのカツオ茶漬けだって。お茶じゃなく、白湯をかけるのもいちいちお茶を用意できなかった船上生活での知恵なのかも。そしてこのご飯のポイントがマヨ ネーズらしい。

お父さんは、カツオが白くなるくらい熱い白湯をかけてぐちゃぐちゃに混ぜて食べてました。

写真は、僕が真似して作ってみたものです。食べた感想は、「マヨネーズはいらない」でした(笑)。
記事検索
■プロフィール
上野万太郎/「食」との出会いは「人」との出会い。食べたいより会いたい。カレーが好きなのは、カレーが好きだからではない。
詳しくは、勝手にWikipediaのページへ

mantaro

illustration by kaede




■著書:「福岡カフェ散歩」「福岡のまいにちカレー」

「福岡のまいにちカレー」(2014年4月)
福岡で毎日カレーを食べながら48店をカメラを持ってオーナーさんをインタビュー。カレーの数だけ物語がありました。

mantaro



「福岡カフェ散歩」(2012年12月)
福岡のカフェ54店を取材。オーナーさんの熱い想いを伝えたい。

mantaro



■カレバカラジオカレー絶賛発売中!!
2020年12月末「カレバカラジオ」企画でレトルトカレーを発売しました。豚肉130gゴロゴロのココナッツカレー。ピリッとスパイシーなボリューム満点のカレーをお楽しみください。

カレバカレトルトカレー

■欲望おにぎりとよろこび丼
2020年12月23日、長女がレシピ本居酒屋店長特製の欲望おにぎりとよろこび丼を出しました。

欲望おにぎりとよろこび丼

■『カレバカラジオ』放送中!!
■最新記事(15件)



■過去の日記
■アクセスカウンター(PV)

    ■このBlogで最近使用しているカメラ



    このブログの写真及びテキストの無断使用はお断りします。
    ©2004-2021 MANTARO.net All Rights Reserved.

    【ご注意】このブログに掲載しているお店の情報はその記事を書いた時点での最新情報を可能な限り記載しています。現時点での最新情報ではありませんのでご注意ください。



    読者登録
    LINE読者登録QRコード