クソじじい、言われて嬉しい、五十代。
DSC0782520201024

博多区須崎にある小箱中華料理店【チャイニーズキッチン星期菜 須崎本店】で晩ご飯。『カレバカラジオ』のスポンサーをしていただいている谷口さんのお店。

週末の夜の小箱とは言え満席で賑わっていた。若い女性客の二人組もいたけど、それ以外は50代以上。中華といってもガツンと油強めでということではなく優しいスタイルで食べやすい。

そういう意味で女性や年配層に人気というのは納得。ランチタイムは麺メニューで営業されてビジネスマンにも人気らしいので状況は違うかもしれませんが。

それと、近所をちょっと歩いてみたらわかるけど、対馬小路、古門戸町、須崎町、奈良屋町とかいい感じの飲食店が多いね。

お世話になってる【星期菜】【炭火博多焼肉 明治屋】【博多の宿 徒然庵】の他にも【つきよし】【太兵衛鮨】【韓国料理 鄭家】【水炊き長野】【須崎屋台かじしか】【オレズマガラズ】などなど。

古い博多の街並みも残っていていい感じの大人の町って雰囲気。

ちなみに水上公園にある【西中洲 星期菜】は以前は須崎本店の谷口さんも関係していたけど、現在は経営は全く別のお店として運営されてます。

今夜は特に何も注文せずに、お任せてコース仕立てにお願いしました。どれもこれもしっかり丁寧に作られてるのが分かる本物の料理。以前、タケルくんといった時も彼も「バッチリ好みです!!」と絶賛してましたね。ということで今夜もごっちゃんでした。

DSC0777520201024
DSC0778020201024
DSC0778820201024
DSC0779920201024
DSC0780720201024
DSC0781320201024
DSC0781520201024
DSC0782120201024
DSC0783320201024

店名:星期菜(サイケイツァイ)
住所:福岡市博多区須崎町4-19
電話:092-282-6688
店休:日曜日(不定休あり)
※ランチ営業あり。





記事検索
■プロフィール
上野万太郎/「食」との出会いは「人」との出会い。食べたいより会いたい。カレーが好きなのは、カレーが好きだからではない。
詳しくは、勝手にWikipediaのページへ

mantaro

illustration by kaede




著書:「福岡カフェ散歩」「福岡のまいにちカレー」

「福岡のまいにちカレー」(2014年4月)
福岡で毎日カレーを食べながら48店をカメラを持ってオーナーさんをインタビュー。カレーの数だけ物語がありました。

mantaro



「福岡カフェ散歩」(2012年12月)
福岡のカフェ54店を取材。オーナーさんの熱い想いを伝えたい。

mantaro



■『カレバカラジオ』放送中!!
■最新記事(15件)
■アクセスカウンター(PV)

    ■このBlogで最近使用しているカメラ






    ■過去の日記

    このブログの写真及びテキストの無断使用はお断りします。
    ©2004-2020 MANTARO.net All Rights Reserved.

    【ご注意】このブログに掲載しているお店の情報はその記事を書いた時点での最新情報を可能な限り記載しています。現時点での最新情報ではありませんのでご注意ください。



    読者登録
    LINE読者登録QRコード