クソじじい、言われて嬉しい、五十代。
DSC02936

日曜日、【珈琲と麦酒】に寄ったら棚の上の方に昭和の家にあったようなカキ氷機があった。

「これ使えると?」

「氷はあるからセルフでするなら良いよ」

「むっちゃ暑いけん、ちょっとさせて」

とか言いながら、いざ氷がセットされると「ビデオ撮るけん、ちょっとやって」とその辺にした知り合いにやってもらうというワガママさせてもらいました。

今年初のカキ氷やった。

DSC02933
DSC02946
DSC02950
DSC029592
View this post on Instagram


A post shared by 珈琲と麦酒 -博多・中小路- (@hakata.nakasyoji.coffeeandbeer) on


店名:珈琲と麦酒(コーヒーとバクシュ)
住所:福岡市博多区上呉服町5-175



日曜日、最近オープンした【REC COFFEE 天神南店】へちょい寄り。春吉【FUK COFFEE】の斜め前に出来たんですね。一人でのんびり仕事できる感じ。
DSC02920
DSC02922
View this post on Instagram


A post shared by REC COFFEE (@rec_coffee) on


店名: REC COFFEE 天神南店
住所: 福岡市中央区渡辺通5-1-19
電話: 0092-406-5214




月曜日、久しぶりに朝6時から夜6時半までコンビニ弁当とペヤングだけで事務所で仕事しっぱなしだった。ということで帰りに【洋風食堂 枝】で毎度のセット。ご飯少なめ、そしてケチャスパ多めという変化球。今日お昼にうちの長女も同じもの食べてた。
DSC03080

店名: 洋風食堂 枝 since 1979
住所: 福岡市東区松島3-34-27
電話: 092-260-7723



からの【珈琲小林】にもちょい寄り。まだまだ酷暑が続いているので、昨日の日曜日もバナナシェイクがバカ売れだったらしい。俺はケニアをホットで。
View this post on Instagram


A post shared by 珈琲小林 (@coffeekobayashi) on


店名:珈琲小林
住所:福岡市東区香椎駅前2-2-6
時間:12:00〜21:00
定休:火曜日


そしてそして先日、『カレバカラジオ』のスポンサーでもある【博多の宿 徒然庵】へ『カレバカラジオ』メンバーでお邪魔しました。

【博多の宿 徒然庵】は、『食べて、呑んで、檜風呂へ 地元飲食店と共に歩む』となっているデザイナーズ本格的和風建築の素泊まり旅館。 食事を提供していないとうことで、古門戸町を中心とした博多地元のお店の料理をテイクアウトして家族やグループでお部屋で非日常の1日をお過ごしになりませんか?ということ。

今回はここの近所の【博多焼肉 明治屋】の福永さんが、材料持ち込んで料理しましょうか?と言ってくれたので、その言葉に甘えることに。憧れの出張シェフだ〜〜〜。

【博多焼肉 明治屋】の福永さんも『カレバカラジオ』のスポンサーなのです。ほんと、みなさま、ありがたい。

それにしても本格的な和風建築が素晴らしい上に、調理器具や食器も素晴らしいものが揃っているので快適に食事が出来ました。

67c0276f

26b64334

4cbf186a

DSC02971

DSC02974

そして出張シェフの【博多焼肉 明治屋】福永さんは当然焼肉屋さんなんだけど、毎度毎度、肉じゃない料理もどんどん出してくれる。今回はステーキと豚しゃぶ鍋と握り寿司!!目の前で作ってくれながら食べられるのは、もう高級料理店だわ。
DSC0298412
DSC02995
DSC030021

これ、備え付けのIH調理器具。専用のプレートがついてて、それを使うと鉄板焼きができる。そこでステーキを。
DSC03012
DSC030181
DSC030341
DSC03045
DSC030501
DSC03023
DSC03048
DSC030541
DSC03061
View this post on Instagram


A post shared by 博多の宿 徒然庵 (@tsurezure_an) on


家族づれ、カップル、女子友での博多旅行に最適だと思う。福岡県内のお客さんも多いらしい。

部屋は3部屋だけ。料金は1部屋料金で、1〜8人まで利用可能。 人数割すればビジネスホテルくらいの料金になるので、是非お試しください。


店名: 博多の宿 徒然庵
住所: 福岡市博多区古門戸町4番4
電話: 080-8043-2702
HP:https://tsurezure-an.jp/
ご予約は、楽天トラベルまたはじゃらんなどでどうぞ









記事検索
■プロフィール
上野万太郎/「食」との出会いは「人」との出会い。食べたいより会いたい。カレーが好きなのは、カレーが好きだからではない。
詳しくは、勝手にWikipediaのページへ

mantaro

illustration by kaede




著書:「福岡カフェ散歩」「福岡のまいにちカレー」

「福岡のまいにちカレー」(2014年4月)
福岡で毎日カレーを食べながら48店をカメラを持ってオーナーさんをインタビュー。カレーの数だけ物語がありました。

mantaro



「福岡カフェ散歩」(2012年12月)
福岡のカフェ54店を取材。オーナーさんの熱い想いを伝えたい。

mantaro



■『カレバカラジオ』放送中!!
■最新記事(15件)
■アクセスカウンター(PV)

    ■このBlogで最近使用しているカメラ






    ■過去の日記

    このブログの写真及びテキストの無断使用はお断りします。
    ©2004-2020 MANTARO.net All Rights Reserved.

    【ご注意】このブログに掲載しているお店の情報はその記事を書いた時点での最新情報を可能な限り記載しています。現時点での最新情報ではありませんのでご注意ください。



    読者登録
    LINE読者登録QRコード