クソじじい、言われて嬉しい、五十代。
DSC08857

【自然派ビストロ core Haruyoshi ver.】で晩ご飯。

白金にある【自然派ビストロ core】の2号店として2019年9月14日に春吉にOPENしたビストロ。

化学調味料は使わない、トランス脂肪酸のオイルは使わない、さらに減塩や減糖。 素材は、肉、卵、牛乳、野菜、油など福岡県内はもとより熊本や九州管内の生産者とのパイプを生かして生産工程が分かるものをできるだけ多く使っている。

ジャンル的には、イタリアン、フレンチ、スパニッシュを中心に、さらにはアジア風や和風も取り入れた、多国籍料理のメニュー。全体的に塩分控えめで素材の美味さを生かした優しい味付けなのに物足りなさ感がない。

デートにもグループでのお食事にもオススメ。予算はお酒も少しいただいて料理の量によるけど@4,000〜6,000円くらいかな。 

下田オーナーは白金店、そして熊本県出身の山下シェフが春吉店中心にシフト。他のスタッフは白金店、春吉店の交代制でシフトインするらしいけど、みんな本当に良い笑顔で迎えてくれる。

そして、ここの名物にはラザニアがあるんだけど、8月には城南区鳥飼にラザニア専門のファストフード店をオープンするらしい。3号店やん。すごい。

まずは、前菜盛り合わせから。

DSC08826

パクチーとセロリとタコ
DSC08829

みんな注文するポテトサラダ
DSC08831

アヒージョ
DSC08842

持ち帰りのアンチョビと醤油麹
DSC08844

ケイジャン料理風チキン
DSC08850

ラザニア。和牛ソースと、試作の海老ソースもかけてもらった。
DSC08857

平茸のリゾット
DSC08871

締めはキーマカレー
DSC08884

背中にラザニア背負ってるw
DSC08876

View this post on Instagram

A post shared by 自然派ビストロCORE 春吉店 (@bistro.core_haruyoshi) on


ほんと、どれも美味しいね。


店名:自然派ビストロ core Haruyoshi ver.
住所:福岡市中央区春吉2-12-11
電話:092-715-3595
facebook ]




で、【珈琲小林】に寄ったらバナナシェイクの新作を試作していた。きな粉黒蜜バナナシェイクだってよ。和風パフェって感じです。ちなみにマンゴーシェイク終売の後に試作していたアサイーバナナシェイクはボツったらしい。

また試作期間が長引いたらボツるんやなかろうか。まだ正式発売開始してないけど、興味がある方は明日以降きな粉黒蜜バナナシェイクを注文してみてください。余裕があれば作ってくれるかも。

正式発売にいたらず終わってしまうかもしれないので今のうちに(笑)

DSC08798

DSC08809

店名:珈琲小林
住所:福岡市東区香椎駅前2-2-6
時間:12:00〜21:00
定休:火曜日





記事検索
■プロフィール
上野万太郎/「食」との出会いは「人」との出会い。食べたいより会いたい。カレーが好きなのは、カレーが好きだからではない。
詳しくは、勝手にWikipediaのページへ

mantaro

illustration by kaede




著書:「福岡カフェ散歩」「福岡のまいにちカレー」

「福岡のまいにちカレー」(2014年4月)
福岡で毎日カレーを食べながら48店をカメラを持ってオーナーさんをインタビュー。カレーの数だけ物語がありました。

mantaro



「福岡カフェ散歩」(2012年12月)
福岡のカフェ54店を取材。オーナーさんの熱い想いを伝えたい。

mantaro



■『カレバカラジオ』放送中!!
■最新記事(15件)
■アクセスカウンター(PV)

    ■このBlogで最近使用しているカメラ






    ■過去の日記

    このブログの写真及びテキストの無断使用はお断りします。
    ©2004-2020 MANTARO.net All Rights Reserved.

    【ご注意】このブログに掲載しているお店の情報はその記事を書いた時点での最新情報を可能な限り記載しています。現時点での最新情報ではありませんのでご注意ください。



    読者登録
    LINE読者登録QRコード