クソじじい、言われて嬉しい、五十代。
DSC076791

新年の挨拶にちょっと寄ったり、COVID-19騒動の期間中にはテイクアウトで一回来たけど、ちゃんとご飯を食べに来たのは去年の12月以来だから半年ぶりの【Bistro La Coquette】

ビストロだけど、僕にとってはフランス家庭料理が上手なママがいる《スナックなつこ》。今日も一緒に毒舌ネタのぶつけ合いで楽しゅうございました。

福岡市内を見渡すと、テイクアウト営業を終了しても夜の営業はなかなかお客さんが戻って来ない飲食店が多い中、すぐに賑わいを取り戻しているお店も何割かある。まあ、少ないけど。

【Bistro La Coquette】もその賑わってるお店の一つ。それもやはり《スナックなつこ》的営業のおかげかな。

なつこママの料理が美味しいというのも当然の要因だろうが、やはり、“なっちゃんに会いに行く”という意識がここにやって来る常連さんの共通項になってる気がする。

福岡の飲食店は、東京などに比べてこういう飲食店ファンが多いという話をよく聞く。別の言い方では、福岡の飲食店は常連客によって支えられてるが東京の飲食店は一見客をいかに取り込むかで生き残っている、ということも聞く。

そんな気がする。知らんけど。

あ、なっちゃんはCOVID-19期間の規則正しい生活のため、8kgぐらい痩せてました。うらやましい。

DSC07661
DSC07663
DSC07667
DSC07674
DSC07677
DSC076901
DSC07692
DSC07696
DSC07697
DSC077011

それにしても、よう食うた。やっぱり美味しい。ごっちゃんでした!!


店名:Bistro La Coquette(ビストロ ラ コケット)
住所:福岡市中央区高砂1-12-17
電話:092-523-9277
[ instagram ]








記事検索
■プロフィール
上野万太郎/「食」との出会いは「人」との出会い。食べたいより会いたい。カレーが好きなのは、カレーが好きだからではない。
詳しくは、勝手にWikipediaのページへ

mantaro

illustration by kaede




著書:「福岡カフェ散歩」「福岡のまいにちカレー」

「福岡のまいにちカレー」(2014年4月)
福岡で毎日カレーを食べながら48店をカメラを持ってオーナーさんをインタビュー。カレーの数だけ物語がありました。

mantaro



「福岡カフェ散歩」(2012年12月)
福岡のカフェ54店を取材。オーナーさんの熱い想いを伝えたい。

mantaro



■『カレバカラジオ』放送中!!
■最新記事(15件)
■アクセスカウンター(PV)

    ■このBlogで最近使用しているカメラ






    ■過去の日記

    このブログの写真及びテキストの無断使用はお断りします。
    ©2004-2020 MANTARO.net All Rights Reserved.

    【ご注意】このブログに掲載しているお店の情報はその記事を書いた時点での最新情報を可能な限り記載しています。現時点での最新情報ではありませんのでご注意ください。



    読者登録
    LINE読者登録QRコード