クソじじい、言われて嬉しい、五十代。
DSC06663

夜に【とり焼肉エイト】で弁当買って日課カフェ【珈琲小林】へ。

珈琲豆は【COFFEE COUNTY】の厳選豆を使用して、ケンゴ店主が真面目にこだわりを持って丁寧に抽出している。

優しくてイケメン風の男が真面目にコーヒー淹れてくれるって、一見素敵そうだけど、なんか男としてのパワーが弱く感じられるのかな、先日、年下の女性客に「ケンゴさん、“雄レベル”が低めですよね」と言われたらしい。

それなら、男として突き抜ける何かが必要じゃないかとか。かと言って鯉口シャツとか着るわけにもいかんやろう。

だからかな、【珈琲小林】の【パーラー小林】化計画があるらしい。

ちょっと違うような気もするけど。

大人気のバナナシェイクに続き、月曜日からのマンゴーシェイク販売が決定しました。

ついでに、今年の夏にはソフトクリームマシンを設置します、と断言。

ほら、【パーラー小林】や。

View this post on Instagram


A post shared by 珈琲小林 (@coffeekobayashi) on


店名:珈琲小林
住所:福岡市東区香椎駅前2-2-6
時間:12:00〜21:00
定休:火曜日(その他不定休あり)




ところで【とり焼肉エイト】はまお弁当も販売継続中ですが、金曜日と土曜日のみ店内居酒屋営業スタートしました。弁当買いに行ったら店内大賑わいでした。再開を待ちに待ってくれてたお客さんが来てくれてたのかな。ありがたいですね。
DSC066471

View this post on Instagram


A post shared by とり焼肉エイト (@toriyakiniku_eight) on



で、【とり焼肉エイト】でお昼に営業している【カレバカカレー】も、明日お昼から店内営業再開です。新しいチキンビンダルーも登場します。この前に試食したけど美味しかったです。テイクアウトも可能ですよー。
View this post on Instagram


A post shared by カレバカカレー (@curry_baka_curry) on


店名:とり焼肉エイト/カレバカカレー 
住所:福岡市東区水谷2-50-1(JR千早駅東口出てすぐ)
電話:092-673-0215




お昼は【まんぷく】で伝説のカレーをいただき。お昼時とはいえ、えらい大忙しそうやった。大将と奥さん頑張っておられた。
DSC06637

店名:まんぷく
住所:福岡県大野城市曙町3-2-7
電話:092-584-5246







記事検索
■プロフィール
上野万太郎/「食」との出会いは「人」との出会い。食べたいより会いたい。カレーが好きなのは、カレーが好きだからではない。
詳しくは、勝手にWikipediaのページへ

mantaro

illustration by kaede




著書:「福岡カフェ散歩」「福岡のまいにちカレー」

「福岡のまいにちカレー」(2014年4月)
福岡で毎日カレーを食べながら48店をカメラを持ってオーナーさんをインタビュー。カレーの数だけ物語がありました。

mantaro



「福岡カフェ散歩」(2012年12月)
福岡のカフェ54店を取材。オーナーさんの熱い想いを伝えたい。

mantaro



■『カレバカラジオ』放送中!!
■最新記事(15件)
■アクセスカウンター(PV)

    ■このBlogで最近使用しているカメラ






    ■過去の日記

    このブログの写真及びテキストの無断使用はお断りします。
    ©2004-2020 MANTARO.net All Rights Reserved.

    【ご注意】このブログに掲載しているお店の情報はその記事を書いた時点での最新情報を可能な限り記載しています。現時点での最新情報ではありませんのでご注意ください。



    読者登録
    LINE読者登録QRコード