クソじじい、言われて嬉しい、五十代。
DSC054771

テイクアウト営業をしていた【じゃらん食堂】ですが、現在はランチタイムだけ通常営業中。

テイクアウトは終了しました。そして夜はまだ休業中。

世の中、特に飲食店の復活状況はまだまだ1/3くらいですかね。統計的なものではなく僕の肌で感じる度合いですが。

DSC05473

ランチタイムはサラダ付き。ちなみに、食べたハンバーグ&オムレツカレーは税込780円なり。
DSC05474

この井谷ビルの2階に【じゃらん食堂】が入居してるんだけど、1階には【ペコリ】。そして、左奥に入ると多肉植物の店【つきとたいよう】もあります。
DSC05500

DSC05489

DSC054921

DSC05491

店名: じゃらん食堂
住所: 福岡市南区大楠2-17-3 井谷ビル208号
電話: 092-753-8685
休日: 日曜日・祝日





夜は【中華そば かなで】で中華そばとミニカレー。ここの中華そば、大好き。自家製麺、そして無化調。
DSC05529

ミニカレーのご飯は半分くらいにしてもらった。肉がしっかり溶け込んだカレーも美味しい。合計で税込1,110円。
DSC055111

次は、これだな。
DSC055011

店名:中華そば かなで
住所:福岡市博多区東比恵2-8-23
時間:11:00〜22:30(L.O. 22時)
電話:092-441-1886



からの【珈琲小林】でバナナジュース。通常メニューはアイスクリームとバナナをシェイクするんだけど、ダイエット用でバナナと牛乳、それにハチミツを少しだけ。
DSC05586

DSC05551

DSC055571

DSC055691

埼玉県で開業した【Lit】の有賀くんからの開店祝いらしい。
DSC05577

View this post on Instagram


A post shared by 珈琲小林 (@coffeekobayashi) on


グットライフマガジンに【珈琲小林】ケンゴが良い記事書いてもらってます。
https://www.good-life-magazine.jp/column/area_magazine/375/




先日購入した久留米【香月菜園】のパクチーペイスト。スイートパクチーという商品名のパクチーを使ったペースト。臭みも少なく食べやすい。朝、マヨネーズと一緒にトーストに塗って食べたらバリうまだった。これでパスタ作ってみたい。
DSC05469

DSC05318

DSC053411









記事検索
■プロフィール
上野万太郎/「食」との出会いは「人」との出会い。食べたいより会いたい。カレーが好きなのは、カレーが好きだからではない。
詳しくは、勝手にWikipediaのページへ

mantaro

illustration by kaede




著書:「福岡カフェ散歩」「福岡のまいにちカレー」

「福岡のまいにちカレー」(2014年4月)
福岡で毎日カレーを食べながら48店をカメラを持ってオーナーさんをインタビュー。カレーの数だけ物語がありました。

mantaro



「福岡カフェ散歩」(2012年12月)
福岡のカフェ54店を取材。オーナーさんの熱い想いを伝えたい。

mantaro



■『カレバカラジオ』放送中!!
■最新記事(15件)
■アクセスカウンター(PV)

    ■このBlogで最近使用しているカメラ






    ■過去の日記

    このブログの写真及びテキストの無断使用はお断りします。
    ©2004-2020 MANTARO.net All Rights Reserved.

    【ご注意】このブログに掲載しているお店の情報はその記事を書いた時点での最新情報を可能な限り記載しています。現時点での最新情報ではありませんのでご注意ください。



    読者登録
    LINE読者登録QRコード