クソじじい、言われて嬉しい、五十代。
DSC05360

【マサラキッチン】がテイクアウト営業をしながらイートイン営業も再開したと聞いたので晩ご飯へ。

お客さんへは、マスク必須、入店時の手洗いをお願い。そして、席数半分で20時閉店ということで対策をしながら営業中。キッチリ性格の三辻店主なのでちゃんとやってるなぁ。

でも、いつまで続けなきゃいけないのかな。席数半分で営業って、もはや採算取れないしね。その辺は飲食店側も悩みどころ。しかし、フルオープンすると色々言われそうで心配だし。ましてや、まだまだお客さんがドッと押し寄せるような気配でもないし。

いろんな条件が整いながら通常営業に戻れるまで、僕は外食復活して食べ続けるのであ〜る。

DSC05356

カウンターはひと席おきに。
DSC05352

四人席は対面着席を禁止して、カップルシート対応。
DSC05346

DSC05350

テイクアウトもやってます。
DSC05372

テイクアウトのお客様へはこんなサービス
DSC05376


店名: マサラキッチン
住所: 福岡市南区向野2-13-22
電話: 092-776-9807
店休: 水曜日。その他不定休あり。
facebook ]




昨日の日曜日は【とり焼肉エイト】で週3回営業している【カレバカカレー】でランチ。テイクアウト営業のみしてるけど、仕事お手伝いしながら裏でイートイン。【とり焼肉エイト】の唐揚げのせて食べたら美味かった。早く、イートイン復活しますように!!
DSC05313

View this post on Instagram


A post shared by カレバカカレー (@curry_baka_curry) on



日曜日の夜は【SWEET TIME +PLUS+】のウッチーと香椎コンテナ村にあるケンジくんの店で晩ご飯でした。旧店名【ロータスヌードル&ボウルズ】、現在の店名は【溶岩焼とヤンローの店 ロータス】。スタッフのアツシくん。アツシくんのお母様、見ていただいてますか?彼はとりあえず元気にしてますw
DSC00246

店名:溶岩焼とヤンローの店 ロータス
住所:福岡市東区香椎駅前1-4-32




今日、久留米の農家さんのパクチーが届きました。COVID-19の影響で契約納品先の飲食店が軒並みお休みになってパクチーの納品ができないということ。友達の野菜販売会社が料理研究家の人たちとタッグを組んでそれを加工してパクチーペーストにしたんです。それを注文していたのが届きました。これ、カレーのお供はもちろん、パスタやアジア料理の炒め物など使うのが楽しみ。
DSC053411
DSC05324




支援話をもう一つ。

【カレバカラジオ】や【カレバカカレー】のTシャツを作ってもらってる長崎のTシャツショップ ナカノさんが長崎の医療従事者を支援するためにTシャツを作りました。消費税、送料込みで2,500円のTシャツを買うと、なんとそのうち1,000円が支援金となるらしい。

あちこちで、いろんな人や会社が支援活動を頑張ってますね。


医療従事者支援プロジェクト
医療従事者支援プロジェクト
医療従事者支援プロジェクト


長崎に関係のある方もない方も良かったらお願いします。



















記事検索
■プロフィール
上野万太郎/「食」との出会いは「人」との出会い。食べたいより会いたい。カレーが好きなのは、カレーが好きだからではない。
詳しくは、勝手にWikipediaのページへ

mantaro

illustration by kaede




著書:「福岡カフェ散歩」「福岡のまいにちカレー」

「福岡のまいにちカレー」(2014年4月)
福岡で毎日カレーを食べながら48店をカメラを持ってオーナーさんをインタビュー。カレーの数だけ物語がありました。

mantaro



「福岡カフェ散歩」(2012年12月)
福岡のカフェ54店を取材。オーナーさんの熱い想いを伝えたい。

mantaro



■『カレバカラジオ』放送中!!
■最新記事(15件)
■アクセスカウンター(PV)

    ■このBlogで最近使用しているカメラ






    ■過去の日記

    このブログの写真及びテキストの無断使用はお断りします。
    ©2004-2020 MANTARO.net All Rights Reserved.

    【ご注意】このブログに掲載しているお店の情報はその記事を書いた時点での最新情報を可能な限り記載しています。現時点での最新情報ではありませんのでご注意ください。



    読者登録
    LINE読者登録QRコード