クソじじい、言われて嬉しい、五十代。
DSC045852

この同じ場所で【MIMATSU Specialty Coffee Roaster】と【Banx River】を経て、オーナーバリスタとして店をオープンさせる小林ケンゴくん。

【Banx River】が閉店したのが大晦日だったのであれからなんと4ヶ月半もたちましたが、一粒万倍日の5月13日に【珈琲小林】やっとオープンします(笑)

同じ場所で3店舗目を同じ人間が立ってるカフェってなかなかないんやなかろうか。仲間内からは「同じ場所で2軒の店を潰した男」と愛情を込めて言われてるケンゴ(笑)

それでもしっかり常連客に愛されて育てられてる。香椎生まれ香椎育ちの今年34歳になる寅年生まれ。

店を持つなら香椎でやりたいと強いこだわり。見た目の人当たりの優しさと違いなかなか頑固者なのです。

このご時世なので、とりあえずテイクアウトのみでの営業開始。6月くらいから営業スタイルは変わると思います。

良かったら寄ってあげてください。

DSC046051

珈琲豆は【COFFEE COUNTY】のもの。
DSC045991

テイクアウト営業用の臨時レイアウト。ホテルのコンシェルジュっぽいカウンター。
DSC04602

DSC04581

店名:珈琲小林
住所:福岡市東区香椎駅前2−2−6
時間:12:00〜21:00
定休:火曜日(その他不定休あり)
開業:2020年5月13日



やっとホームが復活した感じ。COVID-19の収束に向けて少しずつ平常に戻ってくる感じがありがたい。

最後に一句。

コバヤシは 忘れた頃に やって来る。

あ、おめでとう。









記事検索
■プロフィール
上野万太郎/「食」との出会いは「人」との出会い。食べたいより会いたい。カレーが好きなのは、カレーが好きだからではない。
詳しくは、勝手にWikipediaのページへ

mantaro

illustration by kaede




著書:「福岡カフェ散歩」「福岡のまいにちカレー」

「福岡のまいにちカレー」(2014年4月)
福岡で毎日カレーを食べながら48店をカメラを持ってオーナーさんをインタビュー。カレーの数だけ物語がありました。

mantaro



「福岡カフェ散歩」(2012年12月)
福岡のカフェ54店を取材。オーナーさんの熱い想いを伝えたい。

mantaro



■『カレバカラジオ』放送中!!
■最新記事(15件)
■アクセスカウンター(PV)

    ■このBlogで最近使用しているカメラ






    ■過去の日記

    このブログの写真及びテキストの無断使用はお断りします。
    ©2004-2020 MANTARO.net All Rights Reserved.

    【ご注意】このブログに掲載しているお店の情報はその記事を書いた時点での最新情報を可能な限り記載しています。現時点での最新情報ではありませんのでご注意ください。



    読者登録
    LINE読者登録QRコード