クソじじい、言われて嬉しい、五十代。
eecb1123

以前は福岡県古賀市(元・糟屋郡古賀町)で大規模にされてたみたいだけど、歳もとったのでちょっと小規模にということで東区へ移転されてきたらしい。友達から聞いて僕が通いだしのたはそれからだった。自宅からまあまあ近いから仕事帰りとか日曜日夜にご飯を食べに行っていた中華料理店。品が良く笑顔が素敵なお母さんが接客、無口でちょっと強面のおいちゃんが調理担当。お母さんの優しく親近感がある雰囲気と、おいちゃんの職人的な雰囲気の対比も面白かった。たまに娘さんが手伝いに来られていた。料理は定食や麺料理、ご飯料理など中心。日常的にお世話になれる店。

2018年2月11日(日曜日)夜(上写真)

長女が「昨日夜中に転んで痛めた足首が治らん」というので、夕方から香椎の休日診療担当の病院へ。歩けるから骨折じゃないやろう、と言ってた通り、結局ただのねん挫だったみたいだけど。家の中で自分のジャージの裾を踏んで転ぶとか、どんだけやねん。飲み過ぎ、太り過ぎやろ、とか言いながら、自宅からほどほど近い【香亭】で中華料理を食べて帰ることに。「ここの唐揚げ定食は握りこぶしくらいの唐揚げが5個くらい入っとるけん」「じゃあ、それにする!!」 痩せるわけがない。ご飯の量は少なめにしてもらったけど。店のお母さんが「あら、今日はお連れさんがおるとか珍しいね」「うちの長女です」「あら〜、こげな大きな娘さんがおられたのね〜」「こう見えてまだ26歳なんですよ」 貫禄があるので、きっと36歳くらいに見えたんやろうと思う。お母さんは口ごもったように中途半端に否定されてたけど(笑)


それから1年後くらいたった頃。

何かと閉まってる日が多かったようでどうしたんだろうと思ってたら、どうやら店を閉めたらしいという噂が入ってきた。その後何度か仕事帰りの夜に店前を通ったけど電気が消えていて、確かに営業している様子がなかった。閉店ってほんとかな〜。


2019年2月10日(日曜日)朝

ずっと閉まってたし電話しても解約されてたので、心配になって今朝お店に行ってみたら、閉店を知らせる貼り紙があった。 やっぱりそうだったのか。中をのぞくと、おいちゃんが店の片付け中だった。 すると、僕に気付いて出て来てくれた。 話を聞くと、おいちゃんの体調の問題で閉店を余儀なくされたそうだ。 それでもお元気で良かった。いつもおかあちゃんが笑顔で相手をしてくれて、おいちゃんはいつもニヤリとしてくれるだけだったけど、今日はおいちゃん一番の笑顔をもらった。 最後にもう一回お会い出来て良かったです。 古賀市でのお店時代も含めて、長い間お疲れ様でした。 数か月前、お母さんに「おいちゃんと二人並んでるとこ、写真撮らせて〜」って言ったんだけど お母さんが「あたしゃ恥ずかしかけん、よか〜〜(笑)」って笑顔で断られた。 あ〜、僕の自己満足やろうけど、仕事場でのお二人の記念写真を撮っておきたかったなぁ〜。 とにもかくにも、いままでありがとうございました。


閉店から1年ちょっと経ちました。

お母さん、お元気にされてますか?最後に会えなかったのでずっと気になってます。

d49d1bb7
065049f1
973a75cf
a2aa6f68
49d97db5
8d002a00
c9c5bb72
1712aa2a
5f02007e

店名:香亭(しゃんてい) 
住所:福岡市東区蒲田4-6-5 

2019年新春閉店


中華料理がお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!



記事検索
■プロフィール
上野万太郎/「食」との出会いは「人」との出会い。食べたいより会いたい。カレーが好きなのは、カレーが好きだからではない。
詳しくは、勝手にWikipediaのページへ

mantaro

illustration by kaede




著書:「福岡カフェ散歩」「福岡のまいにちカレー」

「福岡のまいにちカレー」(2014年4月)
福岡で毎日カレーを食べながら48店をカメラを持ってオーナーさんをインタビュー。カレーの数だけ物語がありました。

mantaro



「福岡カフェ散歩」(2012年12月)
福岡のカフェ54店を取材。オーナーさんの熱い想いを伝えたい。

mantaro



■『カレバカラジオ』放送中!!
■最新記事(15件)
■アクセスカウンター(PV)

    ■このBlogで最近使用しているカメラ






    ■過去の日記

    このブログの写真及びテキストの無断使用はお断りします。
    ©2004-2020 MANTARO.net All Rights Reserved.

    【ご注意】このブログに掲載しているお店の情報はその記事を書いた時点での最新情報を可能な限り記載しています。現時点での最新情報ではありませんのでご注意ください。



    読者登録
    LINE読者登録QRコード