クソじじい、言われて嬉しい、五十代。
DSC03343

夜も営業してるインド食堂【ワナッカム】でベジミールス。いわゆる野菜だけの本格的なインドカレー定食。ヘルシーな上に、税込1,000円は有難い価格。

昼は混雑しているけど、夜はそこまで混んでないカレー屋さんがあると助かる。

そもそも現在のカレーブームとは関係ない人にとっては、「カレーって家で食べるものやろうもん」という人が多い。特に夜はそうかもしれん。

確かに、小さい頃から一部のお店をのぞいてだいたいにおいて、カレーは家で食べるものだった。

それが、なんでこうなったのかよう分からんけど、こんなに健康で文化的な料理であるカレーを毎日食べられることが嬉しい限り。

今夜もトワタ店主からインドの話を聞いたりしながらミールスをいただく。


南インドカレーがお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!

DSC03347

インド食堂って感じの店内
DSC03365

フランスの会社の紅茶をもらったらしい。有名なやつやん。マルコポーロ。
DSC03358

あるシコでチャイを時々出してるらしい。上品で美味しい。
DSC03351

9/21〜9/23護国神社の蚤の市。いろいろカレー屋さんが出店します。
DSC03329

人気メニューは、ワナッカムミールスです。
DSC03370

ということでごっちゃんでした!!


店名:インド食堂 ワナッカム
住所:福岡市中央区清川3-19-2
時間:火〜金 12:00〜15:00 / 18:00〜21:00
定休:月曜日
※土日はinstagramを確認ください。


南インドカレーがお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!


からの【Banx River】でホットコーヒー。
DSC03385

「石原顕三郎さんの唄が心に染みます」とケンゴ店長。


店名:Banx River
住所:福岡市東区香椎駅前2-2-6(香椎川沿い)
時間:月水木金土 15:00〜22:00 / 日・祝 12:00〜19:00
店休:火曜日(不定休あり)
※営業情報は
banxriverで。


珈琲がお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!  



そして、博多駅南にあるネルドリップの自家焙煎珈琲店【ぶんカフェ】ですが、来月に移転することになりました。
fbb4b423

ここのビルの建て直しの話があり移転せざるを得ないことになったそうだ。

とりあえずここでの営業は10月10日頃まで。

新店舗では、10月下旬に営業する予定とのこと。

ここの場所も好きだったけど、まだまだお元気なマスター。街中でもう一花咲かせてください。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
※移転先
住所:福岡市中央区渡辺通1-9-2 セントラルハイツ1F
時間:10:30〜18:00
店休:火曜日
営業開始は、2019年10月下旬予定
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


店名:ぶんカフェ
住所:福岡市博多区博多駅南6-1-10
電話:092-474-8554
休日:火曜日


カフェがお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!





記事検索
■プロフィール
【名前】上野万太郎 【これまでの人生】1962年8月 福岡県久留米市生まれ。京都で学生時代4年間を過ごし、就職を機に福岡市へ。一年間の飲食店訪問回数は食事と喫茶を合わせて延べ1,100回以上。「食」との出会いは「人」との出会い。結局やっぱり最後も最初も“人”だと思う。カレーが好きなのは、カレーが好きだからではない。記念写真ブロガー宣言。
詳しくはプロフィールのページへ

mantaro

illustration by kaede




著書:「福岡カフェ散歩」「福岡のまいにちカレー」

「福岡のまいにちカレー」(H26年4月)
福岡で毎日カレーを食べながら48店をカメラを持ってオーナーさんをインタビュー。カレーの数だけ物語がありました。

mantaro



「福岡カフェ散歩」(H24年12月)
福岡のカフェ54店を取材。オーナーさんの熱い想いを伝えたい。

mantaro



『カレバカラジオ』放送中!!
■最新記事(15件)
■アクセスカウンター(PV)

    ■このBlogで最近使用しているカメラ






    ■過去の日記

    このブログの写真及びテキストの無断使用はお断りします。
    ©2004-2019 MANTARO.net All Rights Reserved.

    【ご注意】このブログに掲載しているお店の情報はその記事を書いた時点での最新情報を可能な限り記載しています。現時点での最新情報ではありませんのでご注意ください。



    読者登録
    LINE読者登録QRコード