クソじじい、言われて嬉しい、五十代。
DSC07469-3

昼は銀行行った時に【杏仁荘】の前を通ったら、葉子ちゃんが出てきてくれたので一言二言オーナーへの伝言を託して郵便局へ。

その後はじめて近くの【信濃庵駅南店】へ。ざる蕎麦とカツ丼の定食850円。からの徒歩で2分の【マスカル珈琲】でアイスコーヒー。信濃庵のざる蕎麦美味しかったな。


夜は、【千酒万菜 うちだ産業】へ。

「味噌汁やろ?」と法子ママ。

「うん、それに、チーズのパンみたいなやつ」

「明太子入りもあるよ」

「なら、それ。そして、カレーもね」

「はいよ!」

久しぶりだったし、他にお客さんもたまたまいなかったので、いろいろ話した。

10年後くらいの二人の生活や仕事のスタイルの夢を聞いたりしながら。

なんやかんや言いながらここの夫婦は、(俺の予想に反して)仲良く幸せにやりよるようだ。

良かった良かった、ってまだわからんけどw

まあ、人生なんて、先のことは誰もわからんけんね。今が幸せならそれが一番やね。


カレーがお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!

DSC07437

こういう和食テイストの料理も好み。
DSC07441-1

パンみたいなピザみたいなナンみたいなの。これも自家製。注文してから包んで焼き始める。今日は明太子入り。まいう〜。
DSC07431-1

味噌汁がまた大好き。
DSC07455

そして、二種のカレー。
DSC07449

楽しい食事でした。ごっちゃん。


店名:千酒万菜 うちだ産業
住所:福岡市中央区高砂1-18-2 高砂小路201
時間:火曜日〜土曜日17:00〜23:00 / 日祝日 12:00〜18:00 
定休:月曜日(不定休あり)
instagram ]


カレーがお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!


そして、そして久しぶりのカレバカ日誌に中間市の【Spice & Dining KALA】の“ボス”登場。

怖くて優しい“ボス”の個性とカレーに対する想いがしっかり出てました。



次回も早めにアップお願いしますw







記事検索
■プロフィール
【名前】上野万太郎 【これまでの人生】1962年8月 福岡県久留米市生まれ。京都で学生時代4年間を過ごし、就職を機に福岡市へ。一年間の飲食店訪問回数は食事と喫茶を合わせて延べ1,100回以上。「食」との出会いは「人」との出会い。結局やっぱり最後も最初も“人”だと思う。カレーが好きなのは、カレーが好きだからではない。記念写真ブロガー宣言。
詳しくはプロフィールのページへ

mantaro

illustration by kaede




著書:「福岡カフェ散歩」「福岡のまいにちカレー」

「福岡のまいにちカレー」(H26年4月)
福岡で毎日カレーを食べながら48店をカメラを持ってオーナーさんをインタビュー。カレーの数だけ物語がありました。

mantaro



「福岡カフェ散歩」(H24年12月)
福岡のカフェ54店を取材。オーナーさんの熱い想いを伝えたい。

mantaro



■最新記事(15件)
■アクセスカウンター(PV)

    ■このBlogで最近使用しているカメラ





    ■過去の日記

    このブログの写真及びテキストの無断使用はお断りします。
    ©2004-2019 MANTARO.net All Rights Reserved.

    【ご注意】このブログに掲載しているお店の情報はその記事を書いた時点での最新情報を可能な限り記載しています。現時点での最新情報ではありませんのでご注意ください。