クソじじい、言われて嬉しい、五十代。
DSC07107-1

志免町田富に6月下旬にオープン予定の【肉菜処 かえる屋】。博多区浦田【かえる食堂 蓮】の2号店として開店準備作業中です。

たまたま【かえる食堂 蓮】に行こうとしたら本日新店準備作業のためお休みしてるとのこと。

よっぴーママが「新店のほうにおるよ。試作中やけん食べに来てよ」と言うのでのぞいてみることに。場所は県道68号線(ロッパチ)を志免町から宇美町方面へ走って田富地区のほぼロッパチ沿い。

お昼はランチサービス、そして、夜はしっかりと肉料理や野菜料理とお酒が楽しめる店になるみたい。

特に肉には力を入れるそうで、肉専用の焼き場を作ったりスチームコンベクションも投入。さらに熟成肉も扱うために自家熟成のための保管庫も設置。

お酒は大型のワインセラーも設置してる。自然派ワイン(ヴァン・ナチュール)にもさらに力を入れるんでしょうね。

店内の雰囲気は年配者でも若い世代にも違和感が無い感じで、ポップな色使いながら落ち着いた雰囲気に仕上がっていた。

福岡市の中心部からはちょっと遠くなるけど、駐車場もたくさん確保出来るみたいで車の人には行きやすくなる感じ。

想像していた以上に、お店の本気を感じた。オープンが楽しみね。


志免町がお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!

やっぱりテーマは、“かえる”です。
DSC07039-1

タコ
DSC07016

熟成肉を使ったハンバーガー。よっぴーが何か間違えてる。間違い探し。
DSC07025

肉肉しくてウマ!!
DSC07027

牛スジと野菜の煮込み
DSC07067

牛ステーキ
DSC07059

社長のお友達の画家さんの作品。すごくお店に合ってる気がする。
DSC07052-1

看板は完成してます。【かえる屋】という文字より【肉菜処】のほうが大きいのね。力の入れ方がそっちってことなんやろうね。蓮のマークも和風でイイネ。
DSC07129

駐車場はたくさんある。
DSC07136

夏は須恵インターに行く用事が多いので帰りにちょいちょい寄れるな。

あと一ヶ月、準備作業頑張ってね〜。



店名:肉菜処 かえる屋
住所:福岡県糟屋郡志免町田富2-3-3
※駐車場はあり。


定食がお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!



夜は高砂【ここん家】で定食を食べてからの、、、
DSC07145


【MOMENT COFFEE】へ。
DSC07166

2杯目のホットコーヒー。
DSC07155

一杯目はエアロプレスでエチオピアをアイスで淹れてもらったけど、なんやろ、やっぱり旨い。雑味がまったく無くすっきり爽やかなのに、深みのあるフルーティーさはしっかり。

まさに、チバロプレス


店名:ここん家(ココンチ)
住所:福岡市中央区高砂1-22-7
電話:092-524-1007


店名:MOMENT COFFEE
住所:福岡市中央区舞鶴2-3-10-102
電話:092-713-4370


カフェがお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!

記事検索
■プロフィール
【名前】上野万太郎 【これまでの人生】1962年8月 福岡県久留米市生まれ。京都で学生時代4年間を過ごし、就職を機に福岡市へ。一年間の飲食店訪問回数は食事と喫茶を合わせて延べ1,100回以上。「食」との出会いは「人」との出会い。結局やっぱり最後も最初も“人”だと思う。カレーが好きなのは、カレーが好きだからではない。記念写真ブロガー宣言。
詳しくはプロフィールのページへ

mantaro

illustration by kaede




著書:「福岡カフェ散歩」「福岡のまいにちカレー」

「福岡のまいにちカレー」(H26年4月)
福岡で毎日カレーを食べながら48店をカメラを持ってオーナーさんをインタビュー。カレーの数だけ物語がありました。

mantaro



「福岡カフェ散歩」(H24年12月)
福岡のカフェ54店を取材。オーナーさんの熱い想いを伝えたい。

mantaro



■最新記事(15件)
■アクセスカウンター(PV)

    ■このBlogで最近使用しているカメラ






    ■過去の日記

    このブログの写真及びテキストの無断使用はお断りします。
    ©2004-2019 MANTARO.net All Rights Reserved.

    【ご注意】このブログに掲載しているお店の情報はその記事を書いた時点での最新情報を可能な限り記載しています。現時点での最新情報ではありませんのでご注意ください。