クソじじい、言われて嬉しい、五十代。
DSC05582

優しい雨の中、平尾村【フロータン】にやってきた。

店主あーたんの台湾旅行話を聞きながらチキンカレーをいただく。

台湾のお店の料理がとにかく安くて旨くてノスタルジックでたまらんやったっていう話。

ここ数年ずっと台湾行きたいと思ってるけど、死ぬまでに行けるかなぁ。正月しか休みないからなぁ。出張とかないかなぁ。まあ、会社で慰安旅行ってのもあるなぁ。無理やろなぁ。


さて、ここ平尾村やこの周辺にはいろんなお店があるけど、どこもアットホームな個人店が多くて楽しい店ばかりでいいよね。

「近くに【粉やなぎ】さんが出来たから、売り切れたらお客さんにすぐ【粉やなぎ】さんを紹介してるんよ。売り切れに対する罪悪感が減って気持ち的に楽になったよ」とあーたん


カレーがお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!

DSC05589

今日も美味しかった。


店名:floatan(フロータン)
住所:福岡市中央区平尾2-14-21
時間:12:30〜詳しくは [ instagram ] で。


カレーがお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!



食後に徒歩20秒の【MANLY COFFEE】でケニアをエアロプレスでアイスコーヒー。美味しかった。
DSC05593

店名:MANLY COFFEE
住所:福岡市中央区平尾2-14-21
営業:水木金 10:00-15:00 土 8:00-17:00
facebook ]


コーヒーがお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!




で、徒歩1分の【粉やなぎ】のコヤナギさんに会いにちょい寄り。
DSC05598

かけうどんをいただきながら世間話。
DSC05602

【弥太郎うどん】を思い出させるカップ。懐かしい。
DSC05604

刺身うどんというものが出来たらしい。
DSC05606

夜のメニューらしいけど、刺身こんにゃくのうどん版みたいな。これまた上品で美味しい食べ物。
DSC05608

「6月から2階でカレーうどん居酒屋始めます」とのこと。客室はだいたい出来上がってた。それも月替わりで有名カレー店とのコラボげな。詳しくは追々。
20190519-DSC05611

入口はうどん屋の裏の階段。上り下りする時に頭打ったり滑って落ちたりする可能性大(笑)。
DSC05630

酔っ払いには無理やろ!!www

楽しみです。


店名: 粉やなぎ(こやなぎ)
住所: 福岡市中央区平尾2-14-18
電話: 092-406-7825
定休: 月曜日(日曜日は昼営業のみ)
時間: 11:30~14:00 / 18:00~24:00(日曜日11:30~14:00 / 17:00~21:00


うどんがお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!




記事検索
■プロフィール
【名前】上野万太郎 【これまでの人生】1962年8月 福岡県久留米市生まれ。京都で学生時代4年間を過ごし、就職を機に福岡市へ。一年間の飲食店訪問回数は食事と喫茶を合わせて延べ1,100回以上。「食」との出会いは「人」との出会い。結局やっぱり最後も最初も“人”だと思う。カレーが好きなのは、カレーが好きだからではない。記念写真ブロガー宣言。
詳しくはプロフィールのページへ

mantaro

illustration by kaede




著書:「福岡カフェ散歩」「福岡のまいにちカレー」

「福岡のまいにちカレー」(H26年4月)
福岡で毎日カレーを食べながら48店をカメラを持ってオーナーさんをインタビュー。カレーの数だけ物語がありました。

mantaro



「福岡カフェ散歩」(H24年12月)
福岡のカフェ54店を取材。オーナーさんの熱い想いを伝えたい。

mantaro



■最新記事(15件)
■アクセスカウンター(PV)

    ■このBlogで最近使用しているカメラ





    ■過去の日記

    このブログの写真及びテキストの無断使用はお断りします。
    ©2004-2019 MANTARO.net All Rights Reserved.

    【ご注意】このブログに掲載しているお店の情報はその記事を書いた時点での最新情報を可能な限り記載しています。現時点での最新情報ではありませんのでご注意ください。