クソじじい、言われて嬉しい、五十代。
DSC04436

久しぶりに平尾【鶏と肴 フルヤ】へ。

開業して1年半くらいかな。平尾の古民家を改造して出来た品の良い落ち着いた空間。

滋賀県の高坂鶏を使った鶏料理で福岡を代表する焼き鳥屋さんのひとつとしてすっかり定着してます。

焼鳥はひとつひとつのポーションが大きいので普通の焼き鳥屋さんのつもりで串をどんどん注文してたら前回お腹いっぱいなり過ぎた。で、今日は注文する量をセーブ。

とりあえずメニューにお店のおすすめマークである“(フ)”の文字が書かれてるものを1品ずつ注文してシェアしていただく。

今夜の客層はカップルとか女子グループを中心に若い子が多かった。30歳前後かな。おっさんがビール片手に煙がモクモクした店内でワイワイガヤガヤする昭和スタイルの焼き鳥屋さんという感じではないからね。

予約のお客さんだけでなく、飛び込みでも次から次に来店者があって相変わらずの人気店。とりあえず予約は必須ですね。


焼鳥がお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!

お通し
DSC04441

煮込み全部載せ
DSC04447

人気のポテサラ
DSC04445

鶏刺身三種盛り
DSC04451

店主の古里優介さんは対馬出身の照れ屋さん
DSC04473

DSC04455

とり皮酢
DSC04452

混ぜご飯
DSC04459

牡蠣
DSC04457

白子とツクネ
DSC04465

小アジ
DSC04460

鶏ご飯
DSC04468

赤出し
DSC04469

そして写りたがりでカレー好きの田中光くん。柳川の異端児らしいw
DSC04485

今日も美味しゅうございました。

ごっちゃんでした!!



店名:鶏と肴 フルヤ
住所:福岡市中央区平尾1-9-6
電話:092-406-6022


焼鳥がお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!




記事検索
■プロフィール
【名前】上野万太郎 【これまでの人生】1962年8月 福岡県久留米市生まれ。京都で学生時代4年間を過ごし、就職を機に福岡市へ。一年間の飲食店訪問回数は食事と喫茶を合わせて延べ1,100回以上。「食」との出会いは「人」との出会い。結局やっぱり最後も最初も“人”だと思う。カレーが好きなのは、カレーが好きだからではない。記念写真ブロガー宣言。
詳しくはプロフィールのページへ

mantaro

illustration by kaede




著書:「福岡カフェ散歩」「福岡のまいにちカレー」

「福岡のまいにちカレー」(H26年4月)
福岡で毎日カレーを食べながら48店をカメラを持ってオーナーさんをインタビュー。カレーの数だけ物語がありました。

mantaro



「福岡カフェ散歩」(H24年12月)
福岡のカフェ54店を取材。オーナーさんの熱い想いを伝えたい。

mantaro



■最新記事(15件)
■アクセスカウンター(PV)

    ■このBlogで最近使用しているカメラ






    ■過去の日記

    このブログの写真及びテキストの無断使用はお断りします。
    ©2004-2019 MANTARO.net All Rights Reserved.

    【ご注意】このブログに掲載しているお店の情報はその記事を書いた時点での最新情報を可能な限り記載しています。現時点での最新情報ではありませんのでご注意ください。