クソじじい、言われて嬉しい、五十代。
DSC08071

もう有名すぎるくらい有名なアジアを代表するレストランの一つ、
【La Maison de la Nature Goh】
で新年会、みたいな。難しいお名前なのですが、通称《Goh》として有名ですね。

メンバーは毎度お馴染みの【コケット】のなっちゃんと、久留米【とりけん】のケンジくん、さらにその仲間たちの総勢6名。【Goh】オーナーの福山剛さんなっちゃんのつながりで。

こんなに有名なのに、6,000円からのコース料理という価格設定と、オーナーはもちろんスタッフのみなさんもとってもフランクで、すごい店なのにワイワイガヤガヤ楽しめました。少し騒がし過ぎたかも。すんませんでした!というか、なっちゃんの声がデカ過ぎるので仕方ない(笑)

料理は素材感を前面に出してあり、野菜、魚、そして肉と、どんだけの種類、どんだけの手間をかけて仕込んでるの?ってくらい美味しかった。和のテイストもあり、あっさりさっぱり、そして優しく記憶に残る味付けと食感。どんだけ料理のことを考えたらこんな料理が出来るのでしょう。

2021年には新たなお店を出されるということで、ここでの食事が出来る時間もあと少し。有名過ぎて敷居が高く感じで来られなかったけど、今回こういう機会で来られて良かった。出来れば、ここの場所にもう一回は来たいな。

それにしても話題の半分くらいは【四川料理 巴蜀】店主のオギノじゃんのことだったような(笑)


フレンチが好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!

西中洲の裏路地。目印はこの看板。
DSC08054

さらに奥に入り込む。
DSC08055

正式メニューはどれも複雑すぎてわかりません。さらに記憶が曖昧で【Goh】さんには申し訳けありませんが、、、鯖の塩焼きに大根おろしをのせたイメージをフレンチにしたらこうなる、みたいな。
DSC08064

キッシュ、刺身2品、それにワサビとアオサをつかったなんかすごいやつ。
DSC08067

【Goh】のスペシャリテ。椎茸、鮑、下にはホウレン草のリゾットみたいな。これ、すごい。丼で食べたいと思う罪な料理。
DSC08069

蕪の薄切りを餃子の皮にみたてて包んだサワラ?
DSC08075

蕪がフワフワでまさに餃子の皮。もう、たまらん。
DSC08078

赤身の和牛の火入れがたまらん。
DSC08081

デザートは2種類をシェア
DSC08098

ゴディバならぬ、ゴーディバw
DSC08101

エスプレッソ
DSC08100

照れ屋のケンジくんの頑張ったキメ顔
DSC08086

毎度のなっちゃん
DSC08089

皆様おつかれさまでした!!そして、ご馳走様でした!!
DSC08106-2

店名:La Maison de la Nature Goh
住所:福岡市中央区西中洲2-26
電話:092-724-0955
時間:18:00〜24:00
店休:日曜日


フレンチが好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!


帰りに同じ西中洲のバー【ガス燈】にちょい寄り。知り合いの女性がお父様のあとを継いでお店を切り盛りされてます。創業48年だって。すごいね。
DSC08122

〆の珈琲だけでも大丈夫
DSC08114

コーヒーは【Connect Coffee】仕込み。
DSC08109

老舗感たっぷりの良い雰囲気
DSC08112

ごっちゃんでした!!


店名:ガス燈
住所:福岡市中央区西中洲3-17-2
電話:092-751-1705
時間:18:00〜24:00


西中洲が好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!



記事検索
■プロフィール
【名前】上野万太郎 【これまでの人生】1962年8月 福岡県久留米市生まれ。京都で学生時代4年間を過ごし、就職を機に福岡市へ。一年間の飲食店訪問回数は食事と喫茶を合わせて延べ1,100回以上。「食」との出会いは「人」との出会い。結局やっぱり最後も最初も“人”だと思う。カレーが好きなのは、カレーが好きだからではない。記念写真ブロガー宣言。
詳しくはプロフィールのページへ

mantaro

illustration by kaede




著書:「福岡カフェ散歩」「福岡のまいにちカレー」

「福岡のまいにちカレー」(H26年4月)
福岡で毎日カレーを食べながら48店をカメラを持ってオーナーさんをインタビュー。カレーの数だけ物語がありました。

mantaro



「福岡カフェ散歩」(H24年12月)
福岡のカフェ54店を取材。オーナーさんの熱い想いを伝えたい。

mantaro



■最新記事(15件)
■アクセスカウンター(PV)

    ■このBlogで最近使用しているカメラ





    ■過去の日記

    このブログの写真及びテキストの無断使用はお断りします。
    ©2004-2019 MANTARO.net All Rights Reserved.

    【ご注意】このブログに掲載しているお店の情報はその記事を書いた時点での最新情報を可能な限り記載しています。現時点での最新情報ではありませんのでご注意ください。