クソじじい、言われて嬉しい、五十代。
DSC07496

見るだけでお腹いっぱいになりそうな毎度お馴染みの【じゃらん食堂】のタワーカレー、俺バージョン。

これが意外にもペロリといただける。まあ、腹持ちはいいけど。

こんだけ盛って、たったの980円なり。世の中の空腹わんぱく君たちの味方ですね。

先客で来られてた女性2人組のお一人が、自分のカレーが来たら茹で玉子を頂上にのせて(正確には爪楊枝を使って玉子を頂上に刺して)、裕子ママにひと言。

「これ、してみたかったんです!!」と。

ちょっと離れていたけど、聞き逃しませんでしたよ(笑)

ごっちゃんでした!!



店名: じゃらん食堂
住所: 福岡市南区大楠2-17-3 井谷ビル208号
電話: 092-753-8685
休日: 日曜日・祝日
時間: 11:30〜15:00 / 18:00〜22:00(ラストオーダーは1時間前)


カレーがお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!



からの【REC COFFEE 県庁東店】にちょい寄り。

ザッハトルテ?っていうチョコケーキ。バレンタインも近いし、世の中あちこちのお店でもチョコレートを使った新作がどんどん登場するでしょうね。それにしてもここのケーキは相変わらず抜群に旨いね。
DSC07503

そして、このエチオピア ディミツ、甘くて香り高くて美味しかった〜〜!!
DSC07505

店名:REC COFFEE 県庁東店
住所:福岡市東区馬出1-10-3
電話:092-643-6266


珈琲がお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!



お昼は事務所近くの【カンパニョーラ】でパスタランチ。サラダ、自家製パン(食べ放題)、三種のソースから選べるパスタ、デザート(自家製ソルベ)で、税込み1,180円。
DSC07489

サラダやパスタに使う野菜は、店前の畑で作ってるものもあります。
DSC07475

以前の写真だけど、自家製のソルベはこんな感じ。季節によって材料は変わります。
b2908583

建物は、元々ここでお爺さまが農業をされてた時代の農業倉庫を改造したもの。
DSC07493

お昼からのんびり女子会にもおすすめ。夜はご家族での食事、カップルでデートなどお手頃な価格で家庭的イタリアンが楽しめます。



店名:pizza&pasta カンパニョーラ
住所:福岡市博多区月隈1−15−9
電話:092-292-8287
店休:月曜日(月曜日が祝日の場合は、火・水が店休日となります)


お手頃価格のイタリアンがお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!


昔、【ワイン食堂プルポ】や【バルトロ】【ロッサロッサ】などでシェフをしていた坂田健三郎くんが自分のお店をオープンさせました。

その名も【踊る肉だんご】だって(笑)。彼らしい店だろうな〜。
踊る肉だんご





記事検索
■プロフィール
【名前】上野万太郎(小学生時代からのペンネーム) 【これまでの生涯】1962年8月 福岡県久留米市生まれ。京都で学生時代4年間を過ごし、就職を機に福岡市へ。一年間の飲食店訪問回数は食事と喫茶を合わせて延べ1,100回以上。「食」との出会いは「人」との出会い。結局やっぱり最後も最初も“人”だと思う。
プロフィールのページ

mantaro

illustration by kaede




著書:「福岡カフェ散歩」「福岡のまいにちカレー」

「福岡のまいにちカレー」(H26年4月)
福岡で毎日カレーを食べながら48店をカメラを持ってオーナーさんをインタビュー。カレーの数だけ物語がありました。

mantaro



「福岡カフェ散歩」(H24年12月)
福岡のカフェ54店を取材。オーナーさんの熱い想いを伝えたい。

mantaro



■最新記事(15件)
■アクセスカウンター(PV)

    ■このBlogで最近使用しているカメラ





    ■過去の日記

    このブログの写真及びテキストの無断使用はお断りします。
    ©2004-2019 MANTARO.net All Rights Reserved.

    【ご注意】このブログに掲載しているお店の情報はその記事を書いた時点での最新情報を可能な限り記載しています。現時点での最新情報ではありませんのでご注意ください。