クソじじい、言われて嬉しい、五十代。
うまごやDSC01194

今夜は先日「じゃらん食堂」の裕子さんにお勧めされた店へ。

今年の2月に清川から西鉄高宮駅すぐ近くに移転OPENしたばかりの「イタ飯処 美味小家(うまごや)」

今どき“イタ飯”とか聞くとノスタルジーを感じますよね。というのもマスターの井形さんは僕よりちょっと上の歳だから、まさにバブル世代なんです。

あえて、リストランテとかオステリアとかトラットリアとかタヴェルナとか言わず、イタ飯処ってのも良いじゃないですか。

マスターも五十代、スタッフの方も五十代、そしてお客様の年齢層もちょっと高め。しっかり食事する客もいれば、酒とつまみだけの客もいる。

「まあ、言うてみれば、居酒屋ですよ」とマスター。

そんなざっくばらんなマスターですが、料理は見た目も味もしっかりと美味しかった。

「近所にある『イタリア食堂 SACCO』の幸ちゃんとも友達なんで、なんならこの辺全部イタリア料理屋さんを並べて、“イタリア通り”にしたいくらいですよ」とも。

この前向きな余裕と言うか冗談というか、本気かもしれないけど、その辺もこの歳だから言えるセリフかも。

そんな感じのお店なので、気軽に寄ってみてください。オジさん2人が愛想よく接客してくれますよ。


イタ飯がお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!

生ハムとイチジク
うまごやDSC01171

イチジクが美味しい季節ですね
うまごやDSC01176

サンマのカルパッチョ
うまごやDSC01178

栗と海老とジャガイモのグラタン
うまごやDSC01182

熱々〜〜〜
うまごやDSC01184

からすみと海老のペペロンチーノ
うまごやDSC01188

牛ロースのレモンステーキ。肉も柔らかかった〜
うまごやDSC01190

焼きカレーもあったw
うまごやDSC01197

左が井形マスター、右がスタッフの方。
うまごやDSC01208

“美味小家”で“うまごや”とは読めんでしょw
うまごやDSC01211

もうすぐクリスマス仕様に変わるらしい。奇麗な外観ですね。
うまごやDSC01213

メニューは他にもいろいろ。
うまごやDSC01198

井形マスター。良い感じに年季の入ったシェフです。
うまごやDSC01219

ということで、ごっちゃんでした!!

またお邪魔します〜〜〜。


店名:イタ飯処 美味小家(うまごや)
住所:福岡市南区大楠3-22-11
電話:092-534-3232
時間:17:00〜23:00 OS
休日:不定休


イタ飯がお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!


ソフトバンクホークス、日本シリーズで日本一おめでとうございます!!

これで飲食店も一安心ですね。





記事検索
■プロフィール
【名前】上野万太郎(小学生時代からのペンネーム) 【これまでの生涯】1962年8月 福岡県久留米市生まれ。京都で学生時代4年間を過ごし、就職を機に福岡市へ。一年間の飲食店訪問回数は食事と喫茶を合わせて延べ1,000回以上。「食」との出会いは「人」との出会い。
プロフィールのページ

mantaro

illustration by kaede




著書:「福岡カフェ散歩」「福岡のまいにちカレー」

「福岡のまいにちカレー」(H26年4月)
福岡で毎日カレーを食べながら48店をカメラを持ってオーナーさんをインタビュー。カレーの数だけ物語がありました。

mantaro



「福岡カフェ散歩」(H24年12月)
福岡のカフェ54店を取材。オーナーさんの熱い想いを伝えたい。

mantaro



■最新記事(15件)
■アクセスカウンター(PV)

    ■このBlogで最近使用しているカメラ





    ■過去の日記

    このブログの写真及びテキストの無断使用はお断りします。
    ©2004-2018 MANTARO.net All Rights Reserved.

    【ご注意】このブログに掲載しているお店の情報はその記事を書いた時点での最新情報を可能な限り記載しています。現時点での最新情報ではありませんのでご注意ください。