クソじじい、言われて嬉しい、五十代。
かんすけ2DSC03377

先日「うちだ産業」の法子ママから、「うちの隣の『かんすけ』さんの魚のランチが、えらい美味しいとて!!魚食べたい時に行ってみて!!」と言われてた。

今日は和食のがっつりランチを身体が欲していたので、その「かんすけ」さんへ行ってみた。

場所はうちだ産業の隣のビル。数年前に開業した魚メインのこじんまりとした居酒屋だが、ランチを始めたのはここ最近らしい。

ランチメニュー(上写真)をみたら一目瞭然だが、魚料理が刺身と焼き魚と煮魚の3種類用意されていて、1種類だと800円、2種類選ぶと900円、全部選んでも1,000円。

それに、ご飯お替わり自由で、漬物や生玉子や惣菜もあり。

もちろん1,000円の3種を選ぶくさね。

刺身は注文してからさばいてくれるし、煮魚も注文受けてから煮始めるし、もちろん焼き魚は焼きたて。今日は鯛の煮、さんまの焼き、刺身も5種類くらい。さらにみそ汁は貝汁やし。

近所にあるうっちゃり食堂は肉料理が美味しい定食屋さんだけど、ランチ限定でお魚を食べたいならここはたまらんね。

大将に感謝レベルMAX。高砂万歳やな。住みたい。

と、食べ出した頃に、「うちだ産業」の法子ママが友達と入店して来た。

すごっ、この偶然。


魚料理ランチがお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!

左に「うちだ産業」、右に「中華そば 寿限無」。
かんすけDSC03383

刺身盛りが出てきた時点で、もうこのランチの素晴らしさがわかった。
かんすけDSC03367

刺身と煮魚
かんすけDSC03368

茹で立てしらすも載せるよね。
かんすけDSC03372

しばらくして焼き上がってきた秋刀魚一尾。
かんすけDSC03370

ご飯お替わりしてしまうよ、これは。
かんすけDSC03376

ランチは、火曜日から土曜日まで。
かんすけDSC03378

もみ殻をあしらった壁もシャレとる。
かんすけDSC03380

たまらんやった。また行く。



店名: 高砂 かんすけ
住所: 福岡市中央区高砂1−18−1
店休: 不定休
電話: 092-522-3710
※ランチは、火曜日〜土曜日 11:30〜13:30 入店


魚料理がお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!


ランチ後に「Pin」でちょい休憩。ごっちゃん!!
pinDSC03381

店名:Pin
住所:福岡市中央区高砂1-12-2
電話:092-753-9790
時間:11:00〜24:00
店休:日曜日・祝日


カフェがお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!




夜は、10/31発売予定の『福岡COFFEE BOOK』(KADOKAWA)というムック本の企画でコーヒー27種類の見比べ。

左から太ってる俺、「チョコレートショップ」三代目でパリ在住の佐野さん、「珈琲蘭館」の田原店主さんと、「ぱんや 紺青」のパン職人&ソムリエ大石さん、「パンストック」の平山店主さん。
sDSC03385

3時間コーヒー飲みっぱなし。みんなでワイワイと楽しい体験でした。

読み応え十分な内容の本になるそうなんで、コーヒーファンには発売が待ち遠しいと思われます。




昨夜は「春吉バルCLUTCH」おおはた雄一さんとゼロキチさんのライブでした。
おおはた雄一-zerokichiDSC03363

とんちピクルスさんも聴きに来てた。ゼロキチさんがとんちさんの名曲『夢の中で泣いた』を弾いてくれたけど、えらいよかったぁ〜。

そして、おおはたさんのギター最高!!

おおはたさんの『ゴロワーズを吸ったことがあるかい』を今度は聴きたいなぁ。

そして良いお店やった。






記事検索
■プロフィール
【名前】上野万太郎(小学生時代からのペンネーム) 【これまでの生涯】1962年8月 福岡県久留米市生まれ。京都で学生時代4年間を過ごし、就職を機に福岡市へ。一年間の飲食店訪問回数は食事と喫茶を合わせて延べ1,100回以上。「食」との出会いは「人」との出会い。
プロフィールのページ

mantaro

illustration by kaede




著書:「福岡カフェ散歩」「福岡のまいにちカレー」

「福岡のまいにちカレー」(H26年4月)
福岡で毎日カレーを食べながら48店をカメラを持ってオーナーさんをインタビュー。カレーの数だけ物語がありました。

mantaro



「福岡カフェ散歩」(H24年12月)
福岡のカフェ54店を取材。オーナーさんの熱い想いを伝えたい。

mantaro



■最新記事(15件)
■アクセスカウンター(PV)

    ■このBlogで最近使用しているカメラ





    ■過去の日記

    このブログの写真及びテキストの無断使用はお断りします。
    ©2004-2018 MANTARO.net All Rights Reserved.

    【ご注意】このブログに掲載しているお店の情報はその記事を書いた時点での最新情報を可能な限り記載しています。現時点での最新情報ではありませんのでご注意ください。