クソじじい、言われて嬉しい、五十代。
とりけんDSC02710

9月3日に久留米市通町に開店した「炭焼とりけん」のオーナー川津賢司氏。

彼が福岡の飲食店で働いていた時からの知り合い。先日彼が福岡に出てきた時に船出をお祝いしたが、そろそろ落ち着いたであろう頃を狙って、やっと訪問。

数年前に久留米に転居して焼鳥店で働いた後、滋賀県の高坂鶏を使う福岡市中央区平尾「鶏と肴 フルヤ」で修業をして、いよいよの開業。

「鶏と肴 フルヤ」でのメニューをベースにいろいろオリジナルメニューを作っていくらしい。

やっぱり、この高坂鶏って美味しいね。福岡市博多区祇園にある「とりら」で高坂鶏を使ったコース料理にも衝撃を受けたが、素材の良さっていうのはやはり大事なのね。

「炭焼とりけん」の店内は洋風ともとれるスタイリッシュなデザイン。自然派ワインも用意。備長炭を使った焼鳥。今どき風でハイカラな仕上がりの店。

ということで、賢司くん、おめでとうございました!!

久留米の新しい美味しさスポットになれるように頑張ってね〜〜!!


焼き鳥がお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!

粒マスタードのポテトサラダ
とりけんDSC02660

オカヒジキ
とりけんDSC02663

かしわ
とりけんDSC02673


とりけんDSC02669

胡瓜の溜まり醤油漬け
とりけんDSC02664

レバー。超レア!!
とりけんDSC02667

刺身
とりけんDSC02677

ユッケ
とりけんDSC02681

ハツ
とりけんDSC02700

野菜
とりけんDSC02698

ペコロス
とりけんDSC02696

マッシュルームとエリンギ
とりけんDSC02694

ししゃも
とりけんDSC02691

つくね
とりけんDSC02683

そぼろ鶏飯と鶏スープ
とりけんDSC02685

近所にある『KURUMEジェラート』のチョコジェラート
とりけんDSC02688

高坂鶏、最高!!

ごっちゃんでした!!


店名:炭焼 とりけん
住所 : 福岡県久留米市通町105-21
電話:0942-34-2089
[ Instagram ]


焼き鳥がお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!


焼鳥前に「3po cafe.home」で美味しい自家焙煎の珈琲をネルドリップで。
9月22日3pocafeDSC02640

相変わらずイケメンな、まさやん。


店名:3po cafe .home (サンポカフェ ホーム)
住所:福岡県久留米市小頭町14−10 榎荘2階
電話:0942-80-4202
時間:11:30〜19:00(金曜日土曜日は23時閉店)
定休:日曜日


カフェがお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!




記事検索
■プロフィール
【名前】上野万太郎(小学生時代からのペンネーム) 【これまでの生涯】1962年8月 福岡県久留米市生まれ。京都で学生時代4年間を過ごし、就職を機に福岡市へ。一年間の飲食店訪問回数は食事と喫茶を合わせて延べ1,100回以上。「食」との出会いは「人」との出会い。
プロフィールのページ

mantaro

illustration by kaede




著書:「福岡カフェ散歩」「福岡のまいにちカレー」

「福岡のまいにちカレー」(H26年4月)
福岡で毎日カレーを食べながら48店をカメラを持ってオーナーさんをインタビュー。カレーの数だけ物語がありました。

mantaro



「福岡カフェ散歩」(H24年12月)
福岡のカフェ54店を取材。オーナーさんの熱い想いを伝えたい。

mantaro



■最新記事(15件)
■アクセスカウンター(PV)

    ■このBlogで最近使用しているカメラ





    ■過去の日記

    このブログの写真及びテキストの無断使用はお断りします。
    ©2004-2018 MANTARO.net All Rights Reserved.

    【ご注意】このブログに掲載しているお店の情報はその記事を書いた時点での最新情報を可能な限り記載しています。現時点での最新情報ではありませんのでご注意ください。