クソじじい、言われて嬉しい、五十代。
DSC01026

東比恵「カレーショップ ドゥニヤ」のモスリムカレー。

過去に何回も言ってますが「ドゥニヤ」のカレーが、僕のスパイスカレーの原点ですね。なんも知らんかった時にいろいろ教えてもらった。

あの頃、1年間にここだけで100〜150回という頻度で5年間くらい通いましたから。

その時いろいろ教えてくれたのが当時のミツジ店長(旧姓ミサワ氏)で、現在「マサラキッチン」オーナーです。

ラジオやテレビで活躍されてるナカジー(中島浩二)さんが「僕のカレーの師匠は、『マサラキッチン』のミツジさんです」って言われてますけど、まあ、ある意味僕もそうですね。

そして現在の「ドゥニヤ」は、当時ミツジさんと一緒にカレーを作られていたNさんが、現在もカレーを作られてます。

客層はすっかり変わりましたが、今でもたくさんのお客さんで賑わってます。


カレーがお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!

食前に出されるミニトマトスープ
DSC01023

ノンアルコールビールと一緒にアジア風肉詰めピーマンをいただきました。
DSC01024

ごっちゃんでした!!


店名:カレーショップ ドゥニヤ 
住所:福岡市博多区東比恵3-1-30-2F 
電話:092-400-1203



カレーがお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!



からの久しぶりの「家鴨軒」へ。「ドゥニヤ」からの「家鴨軒」とか懐かしいなぁ。10年前くらいは定番のルートでしたわ。

フレンチプレスコーヒーと絶品クレームブリュレ。
DSC01033

ここに集まる常連さんやアヒル長が大好きな乃木坂46の本がたくさん
DSC01034

乃木坂46の話をしてたら、乃木坂に毎月20万円くらい注ぎ込んでる青年がやってきた。

すごいな〜、秋元さん商法。



店名:家鴨軒(あひるけん)
住所:福岡県糟屋郡志免町志免1−1−24
電話:092-936-1893
blog: http://blog.goo.ne.jp/ahiruken
※平日夕方の16時〜18時はクローズ


カフェがお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!




午後は南区花畑の免許試験場へ免許更新へ。

その前に「かなで食堂」へ。いつも支店の「中華そば かなで」には行くけど、こちらの本店は4年半ぶりくらい。店に入ると松尾店主が「こっちで会うとは予想外ですね!!」と。ですよね。

久しぶりなのでこちらでしか食べられない豚骨ラーメンを。松尾さんこだわりの無化調ラーメン。自家製麺がしこしこ美味しい。低温調理のシャーシューは熱くなる前に食べましょう。熱くなると堅くなるらしい。

DSC01017

TKG
DSC01018

お昼時やったのもあるけど、相変わらず賑わってたな〜〜。

ごっちゃんでした!!



店名: かなで食堂
住所: 福岡県春日市須久南1−182  
電話: 092-558-8727
Blog :http://ameblo.jp/kanadeshokudousuguten/


ラーメンがお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!



記事検索
■プロフィール
【名前】上野万太郎(小学生時代からのペンネーム) 【これまでの生涯】1962年8月 福岡県久留米市生まれ。京都で学生時代4年間を過ごし、就職を機に福岡市へ。一年間の飲食店訪問回数は食事と喫茶を合わせて延べ1,100回以上。「食」との出会いは「人」との出会い。
プロフィールのページ

mantaro

illustration by kaede




著書:「福岡カフェ散歩」「福岡のまいにちカレー」

「福岡のまいにちカレー」(H26年4月)
福岡で毎日カレーを食べながら48店をカメラを持ってオーナーさんをインタビュー。カレーの数だけ物語がありました。

mantaro



「福岡カフェ散歩」(H24年12月)
福岡のカフェ54店を取材。オーナーさんの熱い想いを伝えたい。

mantaro



■最新記事(15件)
■アクセスカウンター(PV)

    ■このBlogで最近使用しているカメラ





    ■過去の日記

    このブログの写真及びテキストの無断使用はお断りします。
    ©2004-2018 MANTARO.net All Rights Reserved.

    【ご注意】このブログに掲載しているお店の情報はその記事を書いた時点での最新情報を可能な限り記載しています。現時点での最新情報ではありませんのでご注意ください。