クソじじい、言われて嬉しい、五十代。
杏仁荘DSC09951

お昼に少し仕事してからの「杏仁荘」へ。

トムヤムクン冷麺が週替わりであったので注文。さすがにこれだけ暑いと冷麺の注文率高いですね。

海老は頭から全部食べられる様に柔らかく仕上げられている。パクチーを追加してもらってトムヤムクンの雰囲気増し増しで美味しゅうございました。

それにしてもお昼から相当賑わってましたね。

厨房とかえらい暑かろうけど、店主の号令のもと、みんな気合い入れて頑張ってました。


中華料理がお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!

杏仁荘DSC09953

今日のデザートは、胡麻団子。
杏仁荘DSC09954

今週の週替わりは全部麺料理でした。
杏仁荘DSC09957

ごっちゃんでした!!



店名:杏仁荘 (あんにんそう)
住所:福岡市博多区博多駅南4-17-6
電話:092-481-1633
時間:11:30〜14:30 / 18:00〜23:00
店休:不定休


中華料理がお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!



夕方、4周年記念イベントしてた「Basking Coffee」の前まで行ったけど、すごい雷雨と大雨で車から降りれず断念。

とりあえずおめでとうございました!!ますますの東区でのご活躍をお祈りしてます!!またあらためて。


ということで、一旦帰宅。夜は「とり焼きエイト」の良介社長と、うちの長女でちょっと話があったので南区平和にある西村シェフの店「Nishimura Takahito La cuisine creativite」へ。

本来のコース料理ではないけど、ちょこちょこミニコース的に出してもらって食事。食事が終わったら西村シェフも一緒に別室で飲み会。僕は呑まないけど。

創作フレンチの店「La Niche」からリニューアルして、現在は国籍にこだわらない西村流無国籍料理を追求。どれもこれもさすがの逸品でした。

ニシムラDSC09958
ニシムラDSC09960
ニシムラDSC09961
ニシムラDSC09965
ニシムラDSC09967
ニシムラDSC09969
ニシムラDSC09970
ニシムラDSC09973
ニシムラDSC09977
ニシムラDSC09979
ニシムラDSC09809
ニシムラDSC09813

良介社長と西村シェフで、長女を英才教育してくれるらしい。
英才ってどげな英才かいな。調理人ではないので酒呑みの英才やろね。まあ、よろしくお願いします(笑)

ごっちゃんでした!!


店名:Nishimura Takahito La cuisine creativite 
(ニシムラタカヒト ラ・キュイジーヌ・クリアティビテ)
住所:福岡市南区平和2-5-29
電話:092-526-3153 ※完全予約制
http://nishimura-takahito.com/


創作料理がお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!




記事検索
■プロフィール
【名前】上野万太郎(小学生時代からのペンネーム) 【これまでの生涯】1962年8月 福岡県久留米市生まれ。京都で学生時代4年間を過ごし、就職を機に福岡市へ。一年間の飲食店訪問回数は食事と喫茶を合わせて延べ1,000回以上。「食」との出会いは「人」との出会い。
プロフィールのページ

mantaro

illustration by kaede




著書:「福岡カフェ散歩」「福岡のまいにちカレー」

「福岡のまいにちカレー」(H26年4月)
福岡で毎日カレーを食べながら48店をカメラを持ってオーナーさんをインタビュー。カレーの数だけ物語がありました。

mantaro



「福岡カフェ散歩」(H24年12月)
福岡のカフェ54店を取材。オーナーさんの熱い想いを伝えたい。

mantaro



■最新記事(15件)
■アクセスカウンター(PV)

    ■Blogで使用しているカメラ





    ■過去の日記

    このブログの写真及びテキストの無断使用はお断りします。
    ©2004-2018 MANTARO.net All Rights Reserved.

    【ご注意】このブログに掲載しているお店の情報はその記事を書いた時点での最新情報を可能な限り記載しています。現時点での最新情報ではありませんのでご注意ください。