クソじじい、言われて嬉しい、五十代。
ランプDSC09370

日曜日の夜、白金にある「Rotisserie Lampe」へ。

ここは、フレンチをベースにした創作料理レストラン。特に肉料理にはこだわりがあるお店。

オーナーシェフの仲前和明さんは、ホテル日航福岡や西中洲の高級焼肉店などでの経験を生かして、3年前にここをオープン。

フレンチの技術を生かした繊細で優しい料理や、焼肉店で修行したからこそ可能となった肉の部位を細分化して提供する肉料理。

デーブルで落ち着いて食事するもよし、カウンターでシェフと会話しながらグラスを傾けるもよし。

深夜3時まで営業しているので、遅い時間は2軒目、3軒目としてのバー利用や、同業者の料理人たちが仕事帰りにふらりと立ち寄る店になっているらしい。


実はシェフは「Banx River」のケンゴ店長夫妻の親友(女性)のお兄様。そして、その親友とはうちの長女の学生時代のバイト先の先輩ということで、その関係者みんなで集まったという次第。

シェフもスタッフの女性も、僕らも全員東区民ということで、東区飲食店話などで盛り上がりましたね。

意外とみんな東区を飲食で盛り上げようと言う気持ちがあるんだな、と再認識。

ということで、ちょっと大人のデートや遅い時間の一人呑みにお勧めです。


フレンチがお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!! 

トマトスープにイクラと貝柱
ランプDSC09301

ローストビーフ
ランプDSC09304

洋風茶わん蒸し。牛ベースの出汁に鶏肉が入っている。
ランプDSC09306

シェフがこだわった奥行きがあり解放感のあるカウンター。
ランプDSC09338

炙り焼きしてくれる牛肉
ランプDSC09311
ランプDSC09316

バーニャカウダ
ランプDSC09330

メインのステーキ
ランプDSC09325
ランプDSC09334
ランプDSC09336

デザートはクレームブリュレ
ランプDSC09364
DSC09367

〆は、牛スープのラーメンを選択。なにこれ、むちゃ旨いんやけど!!。以前ラーメン店の立ち上げにも関わったことがあるとのことでラーメンも得意らしい。
ランプDSC09344

ケンゴは〆に焼きカレーを選択。煮込まれた牛肉がたっぷり。
ランプDSC09347

ケンゴ夫妻の仲良しさが、やけに気になる食事会でした(爆)
ランプDSC09359

いろいろと、ごっちゃんでした!!


店名:Rotisserie Lampe(ロティスリー・ランプ)
住所:福岡市中央区白金1-15-7
電話:092-521-2915
時間:18:00〜am3:00 / 日祝日はam1:00まで
店休:月曜日


焼肉がお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!! 




日曜日の日中は、TNCテレビ『ももち浜ストア』のロケでカレー店3軒訪問しました。

矢野ぺぺさんと沖縄から出てきたばかりのあゆむちゃん。テーマは“〇〇道場”なので、お二人は帯をつけてらっしゃいます。
ももち浜ストアDSC09299

オンエアは、7/16(月)朝10時過ぎ頃予定らしいです。お時間あったら観てください。

月曜日だけど祝日なので、観やすいかも。




記事検索
■プロフィール
【名前】上野万太郎(小学生時代からのペンネーム) 【これまでの生涯】1962年8月 福岡県久留米市生まれ。京都で学生時代4年間を過ごし、就職を機に福岡市へ。一年間の飲食店訪問回数は食事と喫茶を合わせて延べ1,000回以上。「食」との出会いは「人」との出会い。
プロフィールのページ

mantaro

illustration by kaede




著書:「福岡カフェ散歩」「福岡のまいにちカレー」

「福岡のまいにちカレー」(H26年4月)
福岡で毎日カレーを食べながら48店をカメラを持ってオーナーさんをインタビュー。カレーの数だけ物語がありました。

mantaro



「福岡カフェ散歩」(H24年12月)
福岡のカフェ54店を取材。オーナーさんの熱い想いを伝えたい。

mantaro



■最新記事(15件)
■アクセスカウンター(PV)

    ■Blogで使用しているカメラ





    ■過去の日記

    このブログの写真及びテキストの無断使用はお断りします。
    ©2004-2018 MANTARO.net All Rights Reserved.

    【ご注意】このブログに掲載しているお店の情報はその記事を書いた時点での最新情報を可能な限り記載しています。現時点での最新情報ではありませんのでご注意ください。