クソじじい、言われて嬉しい、五十代。
赤坂こみかんDSC07193

4年前に春吉にオープンした「藁焼みかん」。店主の拓郎さんの明るいキャラと魚料理や鴨料理などたまらん美味しい料理の数々で今では大人気店へ。

その「藁焼みかん」が5月22日に赤坂に2号店を開店。その名も「赤坂こみかん」

“みかんの花が咲く頃に、赤坂にもう一本、みかんの苗木を植えました”というキャッチコピー。

確かに調べたら、苗木を3月に植えると、みかんの花って5月に咲くんやね。さらに収穫時期は10月頃かららしい。

1号店の「藁焼みかん」は最初一年くらいは客が入らず苦労したらしいけど、「赤坂こみかん」は同じ年からバンバン収穫出来るってことでしょうね。というか、5月22日開店以降、既に毎日毎日満員御礼で大盛況ですが。


「藁焼みかん」と違ってカウンター中心の「赤坂こみかん」。拓郎店主は、ぐるりとコの字型のカウンター席に座るお客さんにはもちろん、テーブルのお客さんから、さらには入り口から入ってくる新規のお客さんまで、常に目を見張って明るく元気な声で気さくに言葉をかけている。

相変わらずさすがだわ。お店が流行るって料理も場所も店構えもいろいろ要因はあるんだろうけど、拓郎店主を見てると、やっぱり店は“人”やなぁ〜って思う。

そんな感じで頭の中はもう3号店のことらしい。頑張ってね、久留米人。


みかんがお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!! 

料理はこんな感じです。美味しいに決まってるから、いちいち説明はせんどこ〜。強いて言うなら、おくどさんで炊いたご飯とだご汁は食べておきましょう。食べてないけど、鴨焼きはここでも人気らしい。
赤坂こみかんDSC07169
赤坂こみかんDSC07171
赤坂こみかんDSC07175
赤坂こみかんDSC07172
赤坂こみかんDSC07174
赤坂こみかんDSC07177
赤坂こみかんDSC07182
赤坂こみかんDSC07185
赤坂こみかんDSC07187
赤坂こみかんDSC07197
赤坂こみかんDSC07191
赤坂こみかんDSC07198
赤坂こみかんDSC07201

ということで、拓郎ちゃん、開店おめでとうございました!!

周りで働いているスタッフのみんなが素晴らしくて気持ちよく食事が出来ました。それも拓郎ちゃんの人徳でしょうね。

5年後、10年後、さらに楽しみですね。



店名: 赤坂こみかん
住所: 福岡市中央区大名1-7-10
時間: 17:00〜24:00 L.O.(25:00 閉店)
電話: 092-734-3090
※「赤坂こみかん」なのに住所は大名やん!!w


日本料理がお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!! 


上の写真以上にもっと食べたので、お腹いっぱい。「Connect Coffee」で美味しい珈琲をいただいて帰りましょう。
connectDSC07209

店名:Connect Coffee(コネクトコーヒー)
住所:福岡市中央区天神5-6-13
電話:092-791-7213
定休:火曜日
[ facebook ]


カフェがお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!








記事検索
■プロフィール
【名前】上野万太郎(小学生時代からのペンネーム) 【これまでの生涯】1962年8月 福岡県久留米市生まれ。京都で学生時代4年間を過ごし、就職を機に福岡市へ。一年間の飲食店訪問回数は食事と喫茶を合わせて延べ1,000回以上。「食」との出会いは「人」との出会い。
プロフィールのページ

mantaro

illustration by kaede




著書:「福岡カフェ散歩」「福岡のまいにちカレー」

「福岡のまいにちカレー」(H26年4月)
福岡で毎日カレーを食べながら48店をカメラを持ってオーナーさんをインタビュー。カレーの数だけ物語がありました。

mantaro



「福岡カフェ散歩」(H24年12月)
福岡のカフェ54店を取材。オーナーさんの熱い想いを伝えたい。

mantaro



■最新記事(15件)
■アクセスカウンター(PV)

    ■Blogで使用しているカメラ





    ■過去の日記

    このブログの写真及びテキストの無断使用はお断りします。
    ©2004-2018 MANTARO.net All Rights Reserved.

    【ご注意】このブログに掲載しているお店の情報はその記事を書いた時点での最新情報を可能な限り記載しています。現時点での最新情報ではありませんのでご注意ください。