クソじじい、言われて嬉しい、五十代。
filipepeDSC06849

警固「filepepe」へ前回4人で伺ってとても気に入ったので再度訪問。照れ屋でハニカミ気味の店主さんです。

古いビルの3階。去年の8月8日までは古本と珈琲「coffon」が入居しておられた場所。2階には「MODOO'S COFFEE BREWERS」が入ってる。

今回もおまかせのコース料理でお願い。相変わらずどれも手が込んでて丁寧に作られてる。味も大納得の美味しさだけど、皿の使い方など盛り付けも素敵。全体的に塩気など抑えめで僕でもとても食べ易い。

これで3,500円というのは超おすすめですね。昨夜も若いカップルから年配のお客さんもおられてレトロビルに合った良い雰囲気な店内。

パスタランチやお肉のランチもやってますのでお試しあれ。


イタリアンがお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!

カルパッチョ フレッシュトマトソース
filipepeDSC06818

ホタルイカの竹炭フリット 海老のソース。周りサクサク、中トロトロ。
filipepeDSC06819

タイラギとパルメザンチーズのタルト。前菜なのでアレですが、これ単品でホールごと食べたいくらい美味しい。
filipepeDSC06821

鹿児島県産カボチャの冷製スープ。これはしっかり味。
filipepeDSC06822

3種の茄子の生麺パスタ。3種類の茄子をそれぞれ違った調理をして使ってる。味が深いね。麺はもっちりしてて歯ごたえあり。
filipepeDSC06826

生ハムとレモンのクリームパスタ。レモンの酸味とクリームの組み合わせが絶妙。夏にピッタリ。
filipepeDSC06830

きな粉豚のグリル 空豆とトウモロコシ添え
filipepeDSC06831

肉の焼き具合も最高。
filipepeDSC06833

空豆のソース。
filipepeDSC06838

デザートは、3種類から一人一種類を選択。これはバナナのキャラメリーゼ
filipepeDSC06841

香ばしいね〜
filipepeDSC06843

それともう一つは、レモンパンナコッタにカモミールのグラニテのせ。爽快!!
filipepeDSC06844

珈琲か紅茶が選べます。
filipepeDSC06846

3階の窓から薬院方面が見える
filipepeDSC09496

ということで、大変美味しゅうございました。

ごっちゃんでした!!


店名:filipepe(フィリペペ)
住所:福岡市中央区警固3-1-28-3F
電話:092-776-8371
時間:昼 11:00〜14:00 / 夜 18:00〜Last
定休:不定休(水曜日が多いみたいです)
※3階ですがエレベーターはないです。



イタリアンがお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!



記事検索
■プロフィール
【名前】上野万太郎(小学生時代からのペンネーム) 【これまでの生涯】1962年8月 福岡県久留米市生まれ。京都で学生時代4年間を過ごし、就職を機に福岡市へ。一年間の飲食店訪問回数は食事と喫茶を合わせて延べ1,100回以上。「食」との出会いは「人」との出会い。
プロフィールのページ

mantaro

illustration by kaede




著書:「福岡カフェ散歩」「福岡のまいにちカレー」

「福岡のまいにちカレー」(H26年4月)
福岡で毎日カレーを食べながら48店をカメラを持ってオーナーさんをインタビュー。カレーの数だけ物語がありました。

mantaro



「福岡カフェ散歩」(H24年12月)
福岡のカフェ54店を取材。オーナーさんの熱い想いを伝えたい。

mantaro



■最新記事(15件)
■アクセスカウンター(PV)

    ■このBlogで最近使用しているカメラ





    ■過去の日記

    このブログの写真及びテキストの無断使用はお断りします。
    ©2004-2018 MANTARO.net All Rights Reserved.

    【ご注意】このブログに掲載しているお店の情報はその記事を書いた時点での最新情報を可能な限り記載しています。現時点での最新情報ではありませんのでご注意ください。