クソじじい、言われて嬉しい、五十代。
とりらDSC06569

キャナルシティのほぼ目の前、中洲と博多駅を結ぶ大通り沿いのビルの2階にある「焼き鳥 とりら」は、この場所で14年目になる焼き鳥専門店。そして「麺道はなもこし」の広畑店主の弟さんが営むお店。

たまたま縁があり、数日前に予約して昨夜訪問。

去年の11月にリニューアルして、カウンターでしか食べられない特別なコース料理に力を入れているらしい。

滋賀県の高坂鶏淡海地鶏を使い、その美味しい生肉を味わう料理に始まり、客の食べるペースに合わせてカウンター越しに会話する様に次から次に出される料理。

一言だけちょっとした美味しい食べ方を説明しながら、一皿、一鉢、一本ずつ。

3品目が出てきた頃、「これ、焼き鳥屋さんじゃないですね。日本料理専門店ででもないし、鶏料理屋さんと言う感じでもなく、どちらかというとお寿司屋さんみたいですね」と聞いてみた。

「そう言われることもありますし、そういうスタイルを意識してますが、僕はあくまでも“焼き鳥屋”にこだわってます」と。

今年のうちには移転を計画中で、カウンターのみの小箱で今回いただいたコース料理限定で提供する店に変わる予定らしい。

現在は3,500円のコース料理から用意されているが、ここに来るなら予約してカウンター限定の店主おまかせのコース料理を食べて欲しい(5,500円)。

この料理をいただくことが一番広畑店主の生き生きとした姿を見ることが出来るような気がする。

今夜はちょっと余裕があったので、開業した時の話やこれからの夢についていろいろ聞くことが出来た。“焼き鳥屋”にこだわる強かな理由も聞いた。

お兄さんである「麺道はなもこし」の広畑さんも個性的な料理人だけど、弟の広畑さんも面白い。ラーメンと焼き鳥という具合に商品自体は違う料理人として頑張っておられる兄弟。それでも、鶏にこだわるところは偶然か必然か、そこも興味深い。

ということで、今年上半期一番の「美味しい」を連発。

素材の良さと焼きの上手さがあるのだろう、とにかく肉がジューシー。さらに一つの料理の中で素材の温度差や歯ごたえの違いを楽しませるなど繊細な仕事だが、味ははっきりと分かり易い。それでいて全体的には優しく薄い味に仕上げられてある。

前情報などをあまり調べないで伺ったために、とにかく「びっくりした」というのが本音かもしれん。


焼き鳥がお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!

とりらDSC09398
とりらDSC06545
とりらDSC06546
とりらDSC06549
とりらDSC06554
とりらDSC06557
とりらDSC06555
とりらDSC06559
とりらDSC06560
とりらDSC06565
とりらDSC06563
とりらDSC06567
とりらDSC06571
とりらDSC06572
とりらDSC06580
とりらDSC06578
とりらDSC06576
とりらDSC06586
とりらDSC06588
とりらDSC06593
とりらDSC06590
とりらDSC06582
とりらDSC06597

とにかく聞いたことがない部位名がいろいろ。全部感動でした。


店名:
焼き鳥 とりら〜torila
住所 : 福岡市博多区祇園町8-23 岡本祇園ビル2F
電話:092-263-3336
店休 : 日曜日
[ Instagram ]


焼き鳥がお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!








記事検索
■プロフィール
【名前】上野万太郎(小学生時代からのペンネーム) 【これまでの生涯】1962年8月 福岡県久留米市生まれ。京都で学生時代4年間を過ごし、就職を機に福岡市へ。一年間の飲食店訪問回数は食事と喫茶を合わせて延べ1,000回以上。「食」との出会いは「人」との出会い。
プロフィールのページ

mantaro

illustration by kaede




著書:「福岡カフェ散歩」「福岡のまいにちカレー」

「福岡のまいにちカレー」(H26年4月)
福岡で毎日カレーを食べながら48店をカメラを持ってオーナーさんをインタビュー。カレーの数だけ物語がありました。

mantaro



「福岡カフェ散歩」(H24年12月)
福岡のカフェ54店を取材。オーナーさんの熱い想いを伝えたい。

mantaro



■最新記事(15件)
■アクセスカウンター(PV)

    ■Blogで使用しているカメラ





    ■過去の日記

    このブログの写真及びテキストの無断使用はお断りします。
    ©2004-2018 MANTARO.net All Rights Reserved.

    【ご注意】このブログに掲載しているお店の情報はその記事を書いた時点での最新情報を可能な限り記載しています。現時点での最新情報ではありませんのでご注意ください。